ツムツム プリンのスキル評価と使い方・ベルとの比較や違い・高得点のコツ 2015.12.18 fri 15:24



プリンはLINEツムツムで登場する【シリーズ】シリーズのツム。こちらのページではプリンのスキルの使い方やコイン稼ぎの方法、スキル評価などをご紹介します!

プリンってどんなキャラ?

プリンはディズニー・ストア・ジャパン発のショートストーリー「ユニベアシティー(UniBEARsity)」に登場するクマのぬいぐるみのひとつで、総称でユニベアとも呼ばれています。
ユニベアとはディズニーユニバーシティという学校を舞台にしたミッキー&フレンズのシリーズで、プリンはミニーが自分に似せて作ったクマのぬいぐるみです。

LINEツムツムでは消去系のスキルを持っており、モカと比べるとかなりシンプルなスキル持ち。

プリンの総合評価

プリン
プリン総合評価
C B A S SS
プリンはシンプルな中央消去(ハート型)系のスキル。スキルの範囲はごく普通で、最大スコアが低いので目立った長所がありません。(泣)

モカもそうですが、プリンはどちらかと言うとコレクション要素の強いツムで、実用ではあまり出番が無いかも。

同じハード型消去を持つベルと比べた場合、必要ツム数が1つ軽いかわりに、最大スコアと消去範囲で劣っており、期間限定配信で育てにくいことも踏まえると、プリンはかなり不遇。

ツムツム最強ランキングはこちら

長所と短所

長所:

特になし

短所:
最大スコアが低い
スキル内容・スキルデータ・基礎情報・スキルまとめ
入手方法 プレミアムBOX
スキル ハート型にツムを消すよ!
スキルのタイプ 消去系
スキル発動条件
(スキル発動数)
14
スキル1 範囲:SSサイズ
スキル2 範囲:Sサイズ
スキル3 範囲:Mサイズ
スキル4 範囲:Lサイズ
スキル5 範囲:LLサイズ
スキル6
(スキルMAX)
範囲:3Lサイズ
スキル最大までの必要ツム数 29
初期ツムスコア 120
最大ツムスコア 806
ツムスコア上がり幅

(スコアアップ率)
14

プリンのスキルと使い方・コツ

スキル紹介

スキル:ハート型にツムを消すよ!

Screenshot_2016-01-09-11-17-53
スキルを使うと可愛いエフェクトが表示され・・・

Screenshot_2016-01-09-11-18-12
ハート型にツムが消えます!

プリンのスキルはベルと全く同じスキル説明になっています。
ベルのスキル プリンのスキル
使用するとラブラブな恋人同士が演出されて消えるところまでそっくり(笑)

このため、スキルの使い勝手はベルと殆ど同じと考えても大丈夫です!
要はシンプルな「〇〇状にツムを消すよ!」系統ですね!!

高得点のコツ

ツムツムの基本である3つのポイントを抑えておけば、高得点やコイン稼ぎ狙いで活躍させやすいでしょう。

・コンボはきらせない
・基本的にはスキルはフィーバー中に使う
・プレイタイム終了間際にスキルゲージがMAXならフィーバータイム以外で使う(プレイタイムを少しでも伸ばせる)
・スキル連打プレイ(※)を心がける


※スキルゲージ連打プレイとは、スキルゲージが貯まる瞬間にスキルゲージを連打する事で、余った分を次のスキルゲージに持ち越す裏技

スキルゲージ連打プレイに関する詳しい情報はこちら

コイン稼ぎのコツ

コイン稼ぎに集中するならコンボやツムスコアは関係なく、以下にまとめて多くのツムを消せるかにかかっています。

そのためコイン稼ぎのコツは高得点狙いより簡単で、とにかくスキルをいっぱい使って、少しでも多くのツムをまとめて消せればOKです。

おすすめ記事!

コイン稼ぎで強いツムランキング(スキルMAX)


おすすめ記事!

低スキルレベルでもコイン稼ぎで強いツムランキング(スキル1~3)


スキルエフェクトは、とんすけにもそっくり(笑)

プリン とんすけ
・プリンととんすけ、エフェクトはそっくり!
中央部分を消してくれるという以外、使い勝手は殆どにていないプリンととんすけですが、エフェクトはそっくり(笑)
どちらもとっても可愛いので優劣つけにくいですね!!

結局プリンは強いの?

全体的にみれば最強クラスとは言えませんが、割と強い方です。
プリンのメリットは、低レベル時からスキル範囲が広く得点もコインも稼ぎやすい事。しかも成長率もそれなりによく、育てれば育てるほど更に使いやすくなります。

スキルの使い勝手もシンプルで簡単なので、初心者~中級者にはおすすめのツムですね!

同時配信のモカと比べた場合

 mocha  pudding
モカの特徴

・スキルの消去範囲がかなり広い
・お絵描きをマスターしないとスキルの効果範囲が安定しない

プリンの特徴

・スキルの消去範囲はそれなりに広い
・スキルの使い勝手はシンプルで簡単。


モカは非常にテクニカルで、スキルを上手に使いこなせるようになるまでは微妙。(慣れればかなり強い)

一方プリンはスキルの使い勝手がよく簡単。目立つほど強いわけではないですが、全体的にみれば良い方。

使い方をマスターすればモカの方が強いですが、結構大変なので「絶対モカの方がオススメ!」とは言えない印象にあり、連続プレイするならプリンの方が楽だと思います。

コイン稼ぎ・高得点のスキル評価

コイン稼ぎ評価

低スキルレベル(スキルレベル1~3)の場合のツム評価

スキルレベル1~3の時コイン稼ぎ評価(5段階)
C B A S SS

高スキルレベル(スキルレベル4~6)の場合のツム評価

スキルレベルマックス時のコイン稼ぎ評価(5段階)
C B A S SS
消去系スキルなのでそこそこコインを稼げる方。アリエルと同じくらいの性能です。スキルレベル4以上あれば2000コインくらいは稼げるでしょう。

高得点狙いの評価

低スキルレベル(スキルレベル1~3)&低ツムレベルの場合

スキルレベル1~3の時高得点評価(5段階)
C B A S SS

高スキルレベル(スキルレベル4~6)&高ツムレベルの場合

スキルレベルマックス時の高得点評価(5段階)
C B A S SS
プリンは最大スコアが低いので高得点狙いはコイン稼ぎ以上にキツいです。あまり高得点に期待しないほうがいいかも。

プリンスキルマックスにはいくつツムは必要!?

スキルレベル 必要なツム数
1→2 1体
2→3 2体
3→4 4体
4→5 7体
5→6 16体
合計
(入手から最大レベルまで)
29

スキルの成長

スキルの成長スピードは早いのか

スキルの成長スピード
かなり遅い 遅い 普通 早い かなり早い
スキルの成長(スキルレベル別)
スキルレベル スキル効果 前レベルとの差
スキル1 範囲:SSサイズ
スキル2 範囲:Sサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル3 範囲:Mサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル4 範囲:Lサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル5 範囲:LLサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル6   範囲:3Lサイズ 範囲:1サイズアップ
プリンの成長スピードは普通。スキルレベル4を超えたあたりでそこそこコインを稼げるようになります。

スキルの早熟度合いは!?

スキルの早熟度合い
早熟型ツム 普通 大器晩成型ツム
スキルの成長スピードが普通だし、スキルレベル1の強さも平凡なので早熟でも大器晩成でもありません。

スキルチケットを使う価値はある?

そこまで強いスキルではないので、無理してスキルチケットを使わなくて良いかも。コレクション用に1体もっていれば良いかと思います。

おすすめ記事!

スキルチケットに関する詳しい使い方・入手方法はこちら


他のツムとの比較

プリンとベルを比較してみた

  プリン ベル
スキル発動に必要な消去数 14 15
スキルレベル1での消去範囲 約17個 約19個
全体的にみた消去範囲の広さ 大(プリンより若干広い)
レベル50時のツムスコア 806 864
簡単に言えばプリンの方がスキル連射力に優れておりベルの方が効果範囲に優れているといったところですね!

ツムスコアはベルの方が勝っていますが、殆ど誤差なので気にならないかと思います。

どちらの方が決定的に強いということはないので、スキルレベルが育っている方が有利と考えても良いでしょう。

新のライバルはアリエル!

スキルコストと効果範囲、消去数を考えると新のライバルは、ベルよりアリエルだと思います。
プリン アリエル
スキル発動に必要な消去数 14個 14個 同じ
スキルのツム消去数
(スキルレベル1で16~18個)

(スキルレベル1で16個~18個)
ほぼ同じ
スキルの範囲 ハート型
(サークルが歪曲しているだけ)
サークル型 ほぼ同じ
レベル50時のツムスコア 806 825 ほぼ同じ
直接的な性能は殆ど同じ。
スキルレベルが同じなら、稼げるコイン取得量は一緒と言っても良いでしょう。

ただし、アリエルのほうが若干ツムスコアが高い上に、通常配信なので育てやすいです。

そのため、プリンの存在ははかなり影薄め。

プリンのスキル動画・高得点動画


プリンの入手方法・確率について

登場日 2016年1月
登場期間 期間限定配信
登場BOX プレミアムBOX
曲付き・ボイス付き なし
プリンは2016年の1月に配信されたツム。期間限定配信のツムで、再配信のスパンは多くも少なくもありません。

季節感のあるツムではないので、いつ再配信がきてもおかしくなく、持っていない人はチャンスを見逃さないようにしましょう。

プリンはどんなミッションに使える!?

オススメミッション

・コイン稼ぎ

消去系スキルなので、どちらかといえば、コイン稼ぎ向き。ただしツムの特徴が少ないし、他のツムで代用がきくので、あまり活躍するシーンはないかも。

ビンゴミッション対応表

つむひこの一言

プリンは性能的にアリエルやベルと似たりよったりのツム。期間限定配信なので育てにくいことを考えると、彼女たちより使いにくく、あまり脚光をあびていません。

プリンってどんなキャラ?ディズニー豆知識

UniBEARsity「モカ&プリン」ダンスムービー★ディズニーストア

プリンはディズニー・ストア・ジャパン発のショートストーリー「ユニベアシティー(UniBEARsity)」に登場するクマのぬいぐるみのひとつで、総称でユニベアとも呼ばれています。
ユニベアは実在するクマのぬいぐるみで、ディズニーストアで購入することができます。
クマのぬいぐるみがディズニーに関係あるの?と思ってしまいますが、実はディズニーキャラクター達に深い関係があるんですよ~!
どうしてユニベア達が誕生したのか、その経緯は以下の通り・・・

ディズニー・ストア・ジャパンのオリジナルストーリー、ディズニーユニバーシティー (Disney University)という、クマがマスコットの大学に、ミッキーを始めとしたディズニーキャラクター達が通っていました。
そこでルードヴィッヒ・フォン・ドレイク教授がだした宿題は、大学のマスコットであるクマについてお話を書いてくるように・・・というもの。
生徒であるミッキー達は、みんなで集まってクマのお話を考えていたのですが、お話だけではなく、せっかくならぬいぐるみも作ろうという流れから、それぞれがクマのぬいぐるみを作りました。
こうして誕生したのが「ユニベア」というわけです♪

プリンはその宿題でミニーが作ったユニベアで、名前こそ違いますが、真っ赤な水玉リボンに長いまつ毛というミニーによく似た特徴を備えており、ミニーの恋人ミッキーが作ったモカとも大の仲良し!
そんなユニベア達ですが、魔法によって自分達がお話したり、ダンスしたりといった事ができるのはミッキー達には秘密のようで、普段はただのぬいぐるみのように振舞っています。

ただ、ミッキー達が通う大学の先生、ドレイク教授は動くユニベア達に授業を教えてあげたことがあり、ユニベア達が再び授業を受けにくるのを楽しみにしています。

このような「UniBEARsity」のオリジナルのショートストーリーはディズニー・ストア・ジャパンの公式HPか、ディズニーの公式youtubeチャンネルで視聴ことができますので、興味のある人はぜひ愛らしいクマ達のが繰り広げる物語を見てみてくださいね♪

公開日:2015年12月18日
更新日:

Twitter・はてブで
共有してくれると嬉しいです!

コメント
ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ