ツムツム ヒロのスキル評価と使い方・似ているツムとの比較や違い・高得点のコツ 2016.12.03 sat 07:06



ヒロはLINEツムツムで登場するベイマックスシリーズのツム。こちらのページではヒロのスキルの使い方やコイン稼ぎの方法、スキル評価などをご紹介します!

ヒロってどんなキャラ?

ヒロは2014年12月に日本でも公開されたウォルト・ディズニーの3D長編アニメショーン作品「ベイマックス(原題:Big Hero 6)」に登場する主人公です。

本名はヒロ・ハマダ(Hiro Hamada 漢字は浜田飛呂)で、日本人を思わせる名前の14歳の少年ですが、彼の声を担当したのは日本人とアメリカ人のハーフの声優ライアン・ポッター氏。細かいところまで日本の設定が徹底されているようです。

幼い頃に両親を亡くし、ロボット工学では天才的な才能を持っているヒロですが、進学にはあまり興味がない彼は、違法なロボットファイトに入れ込んでいました。

彼の理解者である兄のタダシのはからいで大学へ入学することができましたが、その後は兄も爆発事故で亡くしてしまいます。

ベイマックスと爆発事故の真相究明を果たしてからは、自らもパワードスーツに身を包み、ベイマックスや友人達と街の人々を助ける「Big Hero 6」として活躍していくことに。
原作は「Big Hero 6」というマーベル・コミックなので、一味違ったベイマックスを見てみたい人は、ぜひコミックもチェックしてみて下さいね♪

ヒロの総合評価

ヒロ総合評価
C B A S SS
ヒロは、シンプルな横ラインの消去系スキルを持っています。ただ、スキル6での消去範囲が少し狭く、最大スコアも933点と少し低め。

そのうえ期間限定配信のツムとなっており育てにくいので、あまり使いやすいツムとはいえません。ただベイマックスシリーズのツムは少し少ないので、「ベイマックスシリーズのツムを使って・・・」というツム指定ミッションがきたら、活躍のチャンスはあるかも。

また、最大スキルレベルまでの必要ツム数が少ないタイプなので、セレクトBOXを利用すれば意外とすぐにスキルレベルアップします。

ツムツム最強ランキングはこちら

長所と短所

長所:

シンプルな消去系スキルで使いやすい
最大スキルレベルまでの必要数が少ない


短所:
消去範囲が少し狭い
最大スコアが少し低い
期間限定配信で育てにくい


スキルの成長率は割といい方なのですが、最終的な範囲がとてつもなく広いというわけでもなく中途半端。
更に、最大ツムスコアもあまり高くないので、高得点狙い、コイン稼ぎどちらの面でも大きな期待は出来ません。

そのかわり、最大スキルレベルまでの必要数が少なく、スキルマ(スキルレベル6)までの道のりが若干楽です。

ヒロのステータス情報

スキル内容・スキルデータ・基礎情報・スキルまとめ
入手方法 プレミアムBOX
スキル 横ライン状にツムを消すよ!
スキルのタイプ 消去系スキル
スキル発動条件
(スキル発動数)
14
スキル1 範囲:SSサイズ
スキル2 範囲:Sサイズ
スキル3 範囲:Mサイズ
スキル4 範囲:Lサイズ
スキル5 範囲:LLサイズ
スキル6
(スキルMAX)
範囲:3Lサイズ
スキル最大までの必要ツム数 29
初期ツムスコア 100
最大ツムスコア 933
ツムスコア上がり幅

(スコアアップ率)
17

ヒロのスキルと使い方・コツ

スキル紹介

スキル:横ライン状にツムを消すよ!
ヒロ
ヒロのスキルを使うと、左下から右、右から左上へと「>」の形でツムを消してくれます!

ヒロ
往復している様ですが、2回に分かれているわけではないので、ごく普通の消去系スキルですね!

スキルレベル1では12~14個ほどしか消せず、消去範囲は少し控えめ。
ちなみにスキルレベル6になると23~27個程消せるため、成長率は高めです。

高得点のコツ

ツムツムの基本である4つのポイントを抑えておけば、高得点やコイン稼ぎ狙いで活躍させやすいでしょう。

・コンボはきらせない
・基本的にはスキルはフィーバー中に使う
・プレイタイム終了間際にスキルゲージがMAXならフィーバータイム以外で使う(プレイタイムを少しでも伸ばせる)
・スキル連打プレイ(※)を心がける


※スキルゲージ連打プレイとは、スキルゲージが貯まる瞬間にスキルゲージを連打する事で、余った分を次のスキルゲージに持ち越す裏技

スキルゲージ連打プレイに関する詳しい情報はこちら

コイン稼ぎのコツ

コイン稼ぎに集中するならコンボやツムスコアは関係なく、以下にまとめて多くのツムを消せるかにかかっています。

そのためコイン稼ぎのコツは高得点狙いより簡単で、とにかくスキルをいっぱい使って、少しでも多くのツムをまとめて消せればOKです。

おすすめ記事!

コイン稼ぎで強いツムランキング(スキルMAX)


おすすめ記事!

低スキルレベルでもコイン稼ぎで強いツムランキング(スキル1~3)


コイン稼ぎ・高得点のスキル評価

コイン稼ぎ評価

低スキルレベル(スキルレベル1~3)の場合のツム評価

スキルレベル1~3の時コイン稼ぎ評価(5段階)
C B A S SS

高スキルレベル(スキルレベル4~6)の場合のツム評価

スキルレベルマックス時のコイン稼ぎ評価(5段階)
C B A S SS
スキルの成長率は良いですが、最大スキルレベルでも消去範囲は少なめ。スキルレベル1では12~14個ほどしか消せずかなり微妙。
コイン稼ぎの面で期待するにはちょっと無理があります。

高得点狙いの評価

低スキルレベル(スキルレベル1~3)&低ツムレベルの場合

スキルレベル1~3の時高得点評価(5段階)
C B A S SS

高スキルレベル(スキルレベル4~6)&高ツムレベルの場合

スキルレベルマックス時の高得点評価(5段階)
C B A S SS
消去範囲と最大スコアに恵まれておらず、スコアボム巻き込みができるわけでもないので、高得点狙いにはあまり向いていません。

ヒロはスキルマックスにツムがいくつ必要!?

スキルレベル 必要なツム数
1→2 1体
2→3 2体
3→4 4体
4→5 8体
5→6 14体
合計
(入手から最大レベルまで)
29

スキルの成長

スキルの成長スピードは早いのか

スキルの成長スピード
かなり遅い 遅い 普通 早い かなり早い
スキルの成長(スキルレベル別)
スキルレベル スキル効果 前レベルとの差
スキル1 範囲:SSサイズ
(12~14)
スキル2 範囲:Sサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル3 範囲:Mサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル4 範囲:Lサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル5 範囲:LLサイズ 範囲:1サイズアップ
スキル6   範囲:3Lサイズ
(25~27)
範囲:1サイズアップ
ヒロはスキルレベルがあがるたびに割と大きく成長するタイプ。ただし、スキルレベル1での消去範囲があまりに狭く、スキル6になっても30個以上消せません。

スキルの早熟度合いは!?

スキルの早熟度合い
早熟型ツム 普通 大器晩成型ツム
ヒロはスキル1ではかなり弱く、そのかわりスキルの成長が良いタイプ。典型的な大器晩成型のツムです。

スキルチケットを使う価値はある?

ヒロは大器晩成型なのに期間限定配信なツム。ただ、スキル6になってもそこまで強くないので、スキルチケットを使う必要はないかも。

おすすめ記事!

スキルチケットに関する詳しい使い方・入手方法はこちら


他のツムとの比較

ベイマックス2.0

ベイマックス2.0はヒロと同じ2017/1/1にリリースされたツム。
スキルの説明も「横ライン状にツムを消すよ!」となっており、一緒です。

しかし使い勝手は全く別。

ヒロは、スキルコスト(スキル発動に必要な数)が14個で、最大スコアは933点
スキルレベル6での効果範囲は23~27個程。

ベイマックス2.0は、スキルコスト(スキル発動に必要な数)が15個で、最大スコアは1177点
スキルレベル6での効果範囲は30~35個程で、スキル効果範囲にボムがあった場合、ボムも一緒に消せます。

最大の違いは、スキル効果でボムを巻き込むかどうかですが、それ以前にツムスコア、効果範囲の面でベイマックス2.0のほうが上。
ヒロが勝っているのはスキルコストだけです。

このため、高得点狙い、コイン稼ぎどちらの面においてもベイマックス2.0の方が上。
ちょっと残念ですね。。

しかし、最大スキルレベルまでに必要な数は、ヒロは29個、ベイマックスは36個なので、スキルマにするのはヒロの方が簡単です。


ヒロのスキル動画・高得点動画


ヒロの入手方法・確率について

登場日 2017年1月
登場期間 期間限定配信
登場BOX プレミアムBOX
曲付き・ボイス付き なし
ヒロは2017年の1月に登場した期間限定配信のツム。それ以降も1月に再配信することが多いツムです。ただ季節感があるツムでもないので、不定期ながらほかの時期にも再配信することがあります。

ヒロはどんなミッションに使える!?

オススメミッション

・高得点
・コイン稼ぎ

ビンゴミッション対応表

つむひこの一言

ヒロは特に特徴がないシンプルな横ライン消去系スキル持ち。同時期に配信されたベイマックス2.0は最大スコアと消去範囲に恵まれ、スコアボム巻き込みもできる横ライン消去系スキルなので、どうしてもヒロの影が薄くなっています。(悲)

公開日:2016年12月3日
更新日:

Twitter・はてブで
共有してくれると嬉しいです!

コメント 2

コメントを投稿する

ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ