ツムツム ロマンス野獣とキュートエルサはどちらが強いか徹底比較してみた! 


ツムツム(tsumtsum)、2017年5月1日に登場したロマンス野獣は、キュートエルサとかなり似たスキルとなっています。

消去系&凍結効果のスキルで、スキルレベルを上げても凍るツムの数は固定、消去範囲だけ成長するという所まで一緒!

そこで今回はロマンス野獣キュートエルサの違い、どちらが強いかを徹底比較してみました!


スペック上の違い

 
ツム ロマンス野獣 キュートエルサ
最大ツムスコア 1187 1245
スキルレベル6のツム消去数 凍結15~17個程度
消去18~20個程度
凍結10個程度
消去27~32個程度
スキル発動に必要なツム数
※最大レベル
15個 16個
最大スコアの差は微々たるものなので、正直あまり関係ないでしょう。

大きな差はスキルの威力。

凍結するツムの数はロマンス野獣の方が多く消去するツムの数はキュートエルサの方が上です。

スキルレベル6(スキルMAX)で考えた場合、凍結するツムの数と消去するツムの数を合計して考えた場合は、ロマンス野獣が33~37個程度で、キュートエルサが37~42個なので、スキルの総合的な威力はキュートエルサの方が上。

一方で、スキル発動に必要な数はロマンス野獣の方が1個少なく、スキル連射力はロマンス野獣の方が上。

スキルの威力重視か、スキルの連射力重視かという差なので、スペック上の大きな差はありません。

凍るツムの数が明暗を分ける!!

ロマンス野獣はスキルレベルに関係なく、固定で15~17個のツムを凍らせます。
一方で、キュートエルサはも固定で10個程度のツムを凍らせます。

高得点狙いにおいては、この固定して凍るツムの数が明暗を分けます!

なぜなら、凍るツムの数が決まっている分、凍ったツムを割った時に登場しやすいボムが決まっているからです。

マジカルボムに関する詳しい情報はこちら

・ロマンス野獣の場合
bomb04 bomb05
ロマンス野獣の場合は15~17個のツムを消すので、コインボム(16~18チェーンで出現しやすい)かスコアボム(19チェーン以上で出やすく、21チェーン以上で確定)が出現しやすいです。

コインボムに関する情報はこちら
スコアボムに関する情報はこちら

・キュートエルサの場合
bomb02
キュートエルサの場合は約10個程度のツムを消すので、タイムボム(9~12チェーンで出現しやすい)が発生しやすいです。

タイムボムに関する詳しい情報はこちら

高得点狙いの場合、最も役に立つのはタイムボム。
1つ破壊するごとにプレイタイムが2秒のびるので、沢山出現すればするほどプレイ時間が長く高得点を狙いやすくなります!

低スキルレベルならロマンス野獣!

ロマンス野獣は、スキルレベルが低くてもそこそこ強く、育てれば更に強くなるツムですが、

キュートエルサは、スキルレベルが低いとちょっと弱いですが、スキルの成長が良いために、育てると強くなるツムです。

このため、ツムの消去数を比較して行くと、低スキルレベル(スキルレベル1~3)程度なら、ロマンス野獣の方が上。

スキルレベル4の場合はスペック上は同等ですが、タイムボムの発生しやすさからキュートエルサの方が若干上。

スキルレベル5、6あたりで少し差が開いていきます。

まとめ

タイムボムの発生しやすさから、スキルMAX(スキルレベル6)前提であれば、キュートエルサの方が強く感じるでしょう。
ただし、キュートエルサは大器晩成ツムで、スキルレベルが低いと弱い代わりに成長率が高いタイプです。

一方でロマンス野獣はスキルレベルが低くてもそこそこ強いタイプ。成長率もごく普通です。

このためスキルレベル1~3程度ならロマンス野獣の方が強く、キュートエルサの方が強く感じるのはスキルレベル5以降。

どちらも期間限定配信ツムで育てにくいため、どこまで育てるかの考え方ひとつで、どちらが優秀は変わってきますね!


合わせて読みたい!


 

 

公開日:2017年5月1日
更新日:

この記事をSNSでシェア

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ