ツムツムラプンツェルで高得点!スキル・使い道を考察

null

入手方法 プレミアムBOX
スキル 違うツム同士をつなげて消せるよ!
発動条件 ラプンツェルを14コ消去
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.6)
効果範囲
(変化数)
消去数
14個
消去数
31
ツムスコア 90 805
備考 自分で好きなツムをチェーン出来るという変わったスキルを持つラプンツェル。使い方次第ではかなり便利で強いツムです!!
強さ  ★★★★☆ 5段階中4
レア度 ★★★★☆ 5段階中4

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」から、不思議なチカラを持った長~い髪の主人公・ラプンツェルのツムが登場しました!
ラプンツェルは違うツム同士をつなぐことができるという、ほかに類を見ないスキルを持ちます。
スキルの制限が時間ではなく、
つなげるツムの個数であるというのもほかと違うところです。
ビンゴではチェーン作り要員として
大活躍できるので、優先して育てて損は無いですよ!

メニュー


ラプンツェルの基本情報

ラプンツェルの入手方法

30000コイン消費で開けるプレミアムBOXで手に入ります。
2014年には11/1~11/4まで確率UPキャンペーンがありましたが、2015年にはプリンセスツム確率アップキャンペーンと題し、3/18~3/20まで対象となりました。

どうしてもラプンツェルがほしい人はこういったキャンペーンの時を狙いましょう。

ラプンツェルは通常時においても、そこまで出現しにくいキャラクターではありませんが、スキルマを狙うと言うのであれば、やはりキャンペーンが大事になってくるとおもいます!
どうしてもほしいのにコインが足りない!という人はこちら。
無課金でもBOXを開きまくれます。
⇒短時間でコインを大量ゲットできる裏技

ラプンツェルの初期スコアは、ツムレベル1の状態だと90。
ツムレベルが1あがるごとにスコアが15上昇、ツムレベル50で最大ツムスコア825まで上昇します。
ツムレベル1のとき 90
ツムレベル5のとき 150
ツムレベル10のとき 225
ツムレベル20のとき 375
ツムレベル30のとき 525
ツムレベル40のとき 675
ツムレベル50のとき 825
↑メニューへ戻る

ラプンツェルのスキルは?

ラプンツェルのスキル

違うツム同士をつなげて消せるよ!


※クリックするとYouTubeに飛ぶよ!


ラプンツェルのスキルを発動すると、画面中央にラプンツェルが出現!
背景が映画ラプンツェルの名シーンに変化します。
この背景になっている間は違うツム同士をつなげて消すことができます。

ヤングオイスターのように大チェーンを繋ぐことは出来ますが、すぐに連続してスキルを発動させるツムではないので使い方に悩むところがありますね。

というのも、スキルを連続発動したければ、スキルじたいでラプンツェルツムを消さなくてはいけません。
違うツムを消せるのが強みのこのスキルでは、特定のツムを一気に消すのに不向きなのです。

そこで、このスキル特有の使い方が
必要になってきます。

↑メニューへ戻る

ラプンツェルで高得点を取る方法

理想的なツムの繋げ方

スキルはやはり連続で使うのが一番ですから、発動後はラプンツェルツムをつなげることに専念しましょう。
このスキルはどんなツムでも1本でつなげられますから、途中に何のツムがあろうが気にすることはありません。まっしぐらにラプンツェルツムを目指します。

ただ、スキルレベルが低いままではダメです。レベルが上がり、アイテムを活用してこそラプンツェルはハイレベルなツムとなります。

繋げられるツム数

通常消去スキルであれば、スキルレベルが上がると効果範囲が広くなるものですが、ラプンツェルはそんなものではありません。

いままでになかったスキルだけに、スキルレベルで別の成長の仕方をします。つまり、つなげられるチェーンの数が増えます。
  • スキルレベル1
14個(評価Great)
  • スキルレベル2
18個(評価Excellent)
  • スキルレベル3
22個(評価Wonderful)
  • スキルレベル4
25個(評価Wonderful)
  • スキルレベル5
28個(評価Wonderful)
  • スキルレベル6
31個(評価Fantastic)

スキルレベル3まではレベルアップごとの個数が4つずつ増えていますが、それ以降は3つずつ。成長率が弱まっているのですね。
ですが、それでも30個のツムを消すことが可能なのを保証する、優秀なツムであることは間違いありません。

実はもっとチェーンを稼げる!

ラプンツェルのスキルは、「〇〇個、別のツムを繋げて消せるスキル」であって、「〇〇チェーン、別のツムを繋げて消せるスキル」ではありません。

もっと簡単にいうと、大ツムも1つのツムにはかわりないので、1個計算でつなげていくことができるわけです。

つまりスキルマなら29個+大ツム2個(合計31個)といったチェーンも可能で、この場合・・・

29個+5個+5個となり、39チェーン作り出すことも可能なんです!

なので、ラプンツェルのスキル発動中は大ツムを含める事も大事で、スキル発動後のために大ツムを残しておくのも手です!!

高得点のためのアイテム活用チャート

  1. アイテムは、ツム種類数削除・ボム7から6・スコア10%UP・+5秒を付けましょう。
  2. ゲームスタート同時にマイツムであるラプンツェルを消しにいきましょう。
    種類数削除を使っているのでラプンツェルのスキルを使いやすくなります。
    ラプンツェルは必要個数14個。
    遠く離れたところのツムを繋げる事ができるスキルなので、連続でスキルを発動しやすくはなります。
    ただ、多くのツムをつなぐ過程で、その中にしっかりラプンツェルがいないとスキル発動ができないので注意。
  3. フィーバータイムに突入後スキルを発動する。
    ラプンツェルのスキルレベルが上がることで、一度に繋げることができるチェーン数が多くなります。
    スキルレベル6になると最大31チェーン繋げることができます。
    その上スキルも発動しやすくなります。
    フィーバータイム中に高得点を荒稼ぎするつもりで、どんどんラプンツェルをつなげてスキルを発動しましょう。
  4. フィーバータイム終了後マジカルボムを爆発させましょう。
    フィーバータイム中にたまったマジカルボムを爆発させて、連続してフィーバータイムに突入しやすくしておきます。
    この時ボム7から6が付いているのでマジカルボムを発生させやすくなっており便利ですが、ラプンツェルのスキルで長いチェーンをしているので使っていなくてもボムの出現率は高いはずです。
  5. 3と4の流れを繰り返す。

フィーバーはマジカルボムを使い、フィーバー中はスキルでつなげまくる。これがラプンツェルの基本的戦法です。

↑メニューへ戻る

似たスキルを持ったツムと比較。

いままでにないスキルですが、似ているとすればヤングオイスターあたりでしょうか。

自分のツムを大量に生成するヤングオイスターは、スキルを連続で発動するのがやりやすいツムでした。

ですがその点、ラプンツェルは劣ります。

なにせ違うツム同士をつなげられるだけなので、ラプンツェルじたいをつなげるのは結果的にプレイヤーの仕事なのですから。
強いていえば、「長いチェーンをつなげるのに強いツム」といったところでしょうか。

ところで・・・
ラプンツェルとエルサ、似すぎです。

一緒に出現することはないでしょうが、あまりにもツムの見た目が一緒なので本当にわかりづらいですね。
同じような見た目のツム・同じような色のツムは同時に出現することは無いみたいですが、厳密に黄色・オレンジ等の同系色のツムは出ることがあるみたいなので少し注意しておきましょう。

↑メニューへ戻る

ラプンツェルの有効な使い道は?

ラプンツェルは長いチェーンを繋げるときに向いているツムです。
1枚目の
「1プレイで16チェーンしよう」
2枚目の
「チェーンコメントの
「Wonderful」を出そう」

こういったミッションをなんなくこなすことだってできます。

もっとすごいのは、最大レベルまで上げると
6枚目の
「チェーン評価「Fantastic」を出そう」
このミッション、なんとツムを30個もつなげなくてはいけないのですが、ラプンツェルによっていともカンタンに達成できてしうまうのです!!

そして何より必要となるのがこのミッション
9枚目の
ラプンツェルシリーズを使いなぞって22以上チェーンしよう
まさに、ラプンツェルのためにあると言ってもいいようなミッションですが、これに対応するにはスキルレベルが3でないとスキルを使うだけではクリアできないので注意しましょう!

10枚目以降のミッションビンゴが登場したとしても、「塔の上のラプンツェル」に登場しているツムは、ラプンツェルとパスカルだけ。パスカルはマイツムとして使い勝手が良いとは言えないキャラクターなので、これからも活躍してくれることでしょう!

↑メニューへ戻る

強さランキングで言うと何位?ラプンツェルの評価

高得点がとれるツムランキング!
管理人はここでツムの強さの比較をしていますが、今気になるのはラプンツェルがどのあたりのポジションにあるかということ。

結論から言うと10位にランクインしています。

トップクラスであるマレフィセント、アリエル、エルサがラプンツェルより強いのは、たくさんのツムを消せる上に「連続使用がやりやすい」からです。

ツムスキルを連続で使うには、
マイツムを一気に消せるスキルであることが必要不可欠です。
今SSランクにある3体はある範囲のツムをごっそり消してくれるので、その道上にマイツムがそれなりにあれば連続使用が可能になります。

ですが、ラプンツェルは「違うツムを一定個数つなげることができる」というもので、
プレイヤーがラプンツェルツムを探してつながない限り、スキルでマイツムを消すことができません。
もちろん、長いチェーンがあればボムを発生させるなどできるんですが、トップレベルのツムと
比べると少し劣ってしまいます。

しかしティンカーベルやスヴェンなどの中堅「まとめて消去系」よりもランクは上。
高レベルになるほど猛威をふるうピートには1歩ゆずりますが、あちらは入手方法が特殊なので、スキルレベル上げが若干難しいですから、相対的に見ればそこまで劣っていません。

ちなみにスキルレベルが限界までいくと
31チェーンという奇跡的な大チェーンを完成させることができます。

ラプンツェルで高得点とれる?スキル・使い道を考察!|ツムツム

この特徴的なスキルは、アイテム「5→4」を使ってツム種類を減らしておくとさらにパワーアップします。こうするとスキルで作るチェーンの中に、ラプンツェルツムが含まれる確率が格段に高くなるからです。

このように、「アイテムの力を借りれば高得点は間違いなし」というステータスから見て10位にランクインしているわけです。

スキルそのものは優秀です!ただツムを消すのではなく、チェーンを作るというプラス要素があるのは、これから高得点を取る上で重要なキーになるでしょう。

簡単にいえば汎用タイプというよりは、ミッションビンゴやアイテム使用前提の高得点狙いという局地戦で活躍するタイプ。鍛えておいて損はありません。

↑メニューへ戻る

総評

  • スキルの使いやすさ ★★★☆☆
大ツムも含めてチェーンコンボを組める安定感はかなりありますが、すべてが手動のため、タイムロスや操作ミスといったデメリットがある事も事実。慣れればそこまで気にならないですが、初心者向けとは言えないツムかも。
  • ツムスキル上げ優先度 ★★★☆☆
ミッションビンゴの事を考えれば★4でも良いくらいのスキルです。
得点力やコイン稼ぎ能力としては中の上といったところですが、低レベル時はあまり活躍できません。
  • ツムレベル上げ優先度 ★★☆☆☆
ツムスコアとしては若干物足りないラプンツェル。
マイツムとして使うならば上げる必要はありますが、サブツムとしてはそこまで期待できません。
  • レア度 ★★★★☆
要所要所で使える部分があるからか、レア度はまぁまぁ高め。
スキルレベルをあげたいなら、やはりセレクトツムなどのキャンペーンイベントは重要!

総評

ラプンツェルは大器晩成のツムで、スキルレベルが低いとあまり活躍できないのが痛いところ。。
しかし、スキルレベル5以上くらいになれば大きく得点力やコイン稼ぎ能力が増すので、気に入ってる方は頑張って育てていきましょう!!

ちなみにラプンツェルってどんなキャラ?

長編ディズニー映画50作目の記念タイトルそして3Dアニメーション映画として話題になった「塔の上のラプンツェル」今回は音楽付きのキャラクターとして期待されていましたが今回のツムツムでは反映されませんでしたね。

ラプンツェルの髪の毛は切ることで不思議な魔法が失われてしまい髪の毛の色も変化してしまいます。昔から髪の毛には不思議なチカラがあるとされていましたしグリム童話を書いた当初は呪術的な進行もあったところからこういった話が生まれたのでしょうね。

ツムツムはヒロインが登場してもヒーローはあまり登場しない傾向にあるので、同シリーズの登場キャラクターを増やすとしたらヴィランズ(敵役)のマザー・ゴーテルかもしれません。
ラプンツェルを塔に閉じ込めた張本人であり、ディスニー史上でもかなり性悪でずるい性格をしています。

ちなみに主人公、ラプンツェルを塔から助け出してくれるフリン・ライダーは実は偽名。
本当はユージーン・フィッツハーバートという名前で、泥棒家業から足を洗い、ラプンツェルと正式に結ばれる頃には本名に戻っています!
小ネタとしてラプンツェルとフリン・ライダーは「アナと雪の女王」で後ろ姿のみですが、登場しているので気づかれないかもしれませんが是非とも探してみてください。

↑メニューへ戻る

関連するツム

パスカルのスキルを使いこなせ!高得点のコツ | ツムツム攻略
パスカルはラプンツェルと共に暮らしているカメレオンです。
長らく塔に閉じ込められていた彼女にとっては唯一の友達でもあり、彼女をとても大事に思ってくれているマスコットのようなキャラクターです。
ただ、ラプンツェル以外の人間はあまり信用していないようで、フリンに対しても最初はあまり良い印象をもっていませんでした。

公開日:2014年11月3日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ