ツムツムピノキオのスキルで高得点を狙え!

Screenshot_2015-11-01-00-26-52

入手方法 プレミアムBOX
スキル 2種類のツムをまとめて消すよ!
発動条件 ピノキオを25~26コ消去(LV1)
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.6)
効果範囲
(変化数)
スキル発動に
必要なツム数
25~26個
スキル発動に
必要なツム数
15~16個
ツムスコア 90 1266
備考
強さ  ★★★★☆ 5段階中4
レア度 ★★★★☆ 5段階中4

ピノキオはあの往年のディズニー名作アニメ「ピノキオ」の主人公!
スキルも、ピノキオにちなんだ可愛い効果ながらかなり強力なものとなっています・・・!

メニュー


2015年11月のイベントまとめはコチラ

新ツムイベントの確率検証はコチラ


ピノキオのスキル

スキル:2種類のツムをまとめて消すよ!


Screenshot_2015-11-01-01-13-30

ピノキオのスキルを使うと・・・

Screenshot_2015-11-01-01-13-47
ピノキオ左から歩いてきて、ランダムで2種類のツムを全部消してくれます!

「2種類のツムを纏めて消すよ!」というと複雑ですが「〇〇状にツムを消すよ!」と同じく、直接ツムを消去してくれるタイプなので、スキル自体はそこまで使い勝手の難しいタイプではありません。

ピノキオはスキルの副産物が凄い!!

スキルを使うと2種類のツムをけすということは、スキル使用後の画面上には、消した2種類以外のツムが多く残るということです。

なので、残ったツムで長いチェーンを組むのは非常に簡単!

Screenshot_2015-11-09-11-01-13
このような状態で・・・

Screenshot_2015-11-09-11-01-17
スキルを使うと・・・

Screenshot_2015-11-09-11-01-22
こんな結果に!
ほとんど、3種類のツムしかないですよね??

なのでピノキオのスキルは副産物が凄いんです!

2種類って・・・どれくらい消してくれるの?

ピノキオのスキルは画面状の2種類のツムを消してくれます。
そのため、アイテム「ツムの種類数削除5→4」の影響を大きく受けますね!

ピノキオのスキルはレベルが上がると、スキルに必要な個数が減っていくタイプなので、レベル1からレベル6まで消去数は一切変わりません。

通常時のスキル消去数

通常時(5種類)の場合は、スキルを使うと平均23個程度消してくれます。

簡単に言えばLサイズ相当の消去範囲です。

「ツムの種類数削除5→4」を使った時の消去数

アイテム「ツムの種類数削除5→4」を使った時の消去数を使った場合は、平均して30個程度のツムを消去してくれます。

直接ツムを消去してくれるタイプのスキルではスキルレベル6になってはじめて30個程度消せるツムも多いので、この消去数はかなり多い方でしょう。

簡単に言えば3Lサイズ相当の消去範囲です。

ピノキオの消去範囲には法則がある

ピノキオのスキルは上記の通り「2種類のツムを消す」スキルですが、この2種類に関しては完全ランダムでないことが判明しました!!

実はピノキオのスキルは画面上にあるツムの中でも比較的数の多いツムの種類を消してくれます。

仮に画面上に・・・

・ピノキオが5個
・ベイマックスが10個
・マックィーンが15個
・マイクが15個

とあったとした場合、超高確率でマックィーンとマイクが消えていきます。

ピノキオとベイマックスが選択されて15個しか消えないということはほぼありません。

この法則を逆手にとるなら、画面上で最もツムスコアの高いツムは消さずにとっておき、スキルでまとめて消すという事が出来ます!

フィーバー中にスコアの高いツムだけをまとめて消すといった事もできます!!

この辺りを考えるとピノキオは実はかなりテクニカルなツム。
何となくプレイするより、考えてプレイした方が着実に得点が伸びるツムです。

ちなみに、スキルでピノキオ消しを狙うのはあきらめた方が良いかも。
スキルゲージを貯めるためにマイツムであるピノキオはどんどん消してしまうでしょうから、画面上でピノキオが最も多く出現しているという機会は少ないでしょう。。

ピノキオのスキルのメリットとデメリット

メリット

ピノキオのスキルは、消去範囲が固定されている分、低レベルでも安定してスコアとコインを稼ぐことが出来ます。

「ツムの種類数削除5→4」を使えば3L相当の消去範囲を持つ事を考えると、ハイスコアを目指す事も夢ではないので、かなり優秀ですね。

デメリット

スキルレベルが低いと、スキルコストが非常に重いのが厄介です。
安定して使うには最低でも3以上、出来れば4以上は欲しいところです。

ピノキオは、リロの上位互換!


リロ

ピノキオのスキルは、「1種類のツムをまとめて消すよ!」というスキルを持つ、リロの上位版ともいえるスキルです。

ピノキオとリロの比較

  ピノキオ リロ
スキル範囲 2種類のツム 1種類のツム
スキル発動に
必要な個数(レベル1)
25~26個 22個
最大スコア 1266点 785点
リロは消去範囲が狭い分、スキル発動に必要な個数が若干少ないですが、それを踏まえて考えてもスキルレベル1の段階からピノキオの方が完全に優秀ですね。

どちらかを鍛えようと思っているなら、ピノキオの方をおすすめします。

ピノキオのライバルはどのツム?

ピート


ピート

ピートも消去範囲はスキルレベル1から固定されており、レベルが上がると発動に必要な個数が減っていきます。そういう意味では意外と一番のライバルかもしれません。

ピノキオとピートの消去範囲の差は・・・

×通常時は、ピートの方が多い。(ピノキオは23個程度、ピートは平均30個程度)
〇「ツムの種類数削除5→4」を使っている場合は同等(30個程度)。

ピノキオとピートのスキルコストの差は・・・

〇レベル1の段階ではピノキオの方が少ない(ピノキオは25~26個程度、ピートは28個)
×レベル6の段階ではピートの方が若干少ない(ピノキオは15~16個程度、ピートは14時)

ツムスコアの差は・・・

◎レベル1からレベルMAXに至るまで、ピノキオの方が高得点。
(ピノキオは90(レベル1)~1266点(レベル50)、ピートは70点(レベル1)~805点(レベル50))

また、上記以外の差として、ピートは限定配信ツムのためスキル上げが非常に困難です。

・ピノキオとピートの差まとめ

×ピートの方がスキル効果範囲が優秀
×ピートの方が最終的にはスキルコストが若干低い

◎ピノキオの方がツムスコアがかなり高い
◎ピノキオは通常配信ツムなので育てやすい


スキルレベル4~5あたりで考えた場合は、スキルコストの差は殆ど無いので、圧倒的なツムスコアの差を考えると、ピノキオの方が優秀なツムと言っても良いかもしれません。
「ツムの種類数削除5→4」を使うなら、確実にピノキオの方が強いかと思います。

野獣とスヴェン


野獣


スヴェン

野獣とスヴェンもスキルレベルが上がるにつれてスキルコストが減るタイプ。
彼らは同時にスキル範囲も拡大していくので成長率の差はあるものの割と似ています。
ピノキオ 野獣 スヴェン
スキル範囲
スキル発動に
必要なツム数
(最大レベル)
15~16 14 10
最大ツムスコア 1266 678 1109
ピノキオは最もツムスコアが高く、スキルコストが重いです。
ツムのスコア力は野獣≧ピノキオ>スヴェンといったところでしょうか。
ただし、野獣はスキルレベルがかなり高くならないと使い勝手が悪いので、全体的に考えればピノキオが最も使いやすいかもしれません。

ピノキオのスキルレベルごとの変化

スキルLv1 スキル発動に必要な個数
25~26個
スキルLv2 スキル発動に必要な個数
23~24個
スキルLv3 スキル発動に必要な個数
21~22個
スキルLv4 スキル発動に必要な個数
19~20個
スキルLv5 スキル発動に必要な個数
17~18個
スキルLv6 スキル発動に必要な個数
15~16個

スキルレベルアップの必要ツム数

ピノキオのスキルレベルの上げ方と必要ツム数
レベル1から2 1個
レベル2から3 2個
レベル3から4 4個
レベル4から5 7個
レベル5から6 調査中(推定21個)
レベルの上り方はベル以降に登場したプレミアムツムと一緒で、早熟。
レベル4までは比較的楽にあがります。

スキルの使い勝手的には、野獣程でないにしろ大器晩成タイプなので、マイツムとして使うなら早めにスキルレベル4に到達させたいですね!

スキルの発動条件

スキルの発動条件は、スキルレベル1だと25~26個とかなり重め。
レベル4以上(19~20個)あたりから使いやすいと感じるのではないでしょうか。

ピノキオのツムスコア

ピノキオの初期スコアは、ツムレベル1だと90。
しかもそこからツムレベル1あがるごとにスコアが24点上昇し、最大で1266点まで上昇します。
ツムレベル1のとき 90
ツムレベル5のとき 186
ツムレベル10のとき 306
ツムレベル20のとき 546
ツムレベル30のとき 786
ツムレベル40のとき 1026
ツムレベル50のとき 1266
ツムスコアは最大で1266点とかなり高いタイプ!!
マイツムとして使う予定がなくても1体はゲットして高得点要員として育てたいくらいです!!

スキルが弱いわけでもないので、かなり恵まれているツムですね!

↑メニューに戻る

ピノキオで高得点を取るコツ

ピノキオのスキルは「〇〇状にツムを消すよ!」の使い方とあまり変わりません

・フィーバーゲージとスキルゲージを貯める
・先にスキルゲージが貯まったら、マイツムを残して他のツムを消す
・フィーバーに突入したらスキルを使い、可能であれば1度のフィーバーで2度以上スキルを使う


といった感じで大丈夫です。
勿論、コンボは途切れさせないようにしましょう。

更に高得点を狙う場合

ピノキオのスキルは、ランダムで2種類のツムを全て消すというものなので「ツムの種類数削除5→4」の影響を大きく受けます。

アイテムを使えば、スキルレベルに関係なく消去範囲は3Lクラス(約30個程)になるので、ハイスコアを狙う場合は積極的に使っていきましょう。

コイン稼ぎをする場合

コイン稼ぎをしたい場合は、「ツムの種類数削除5→4」の単価(1800コイン)に見合うほど稼ぐのは難しいので、アイテムを使わなくて大丈夫です。

スキルレベル5~6くらいに育っているならば、アイテム「コインボーナス(ランダムでコイン取得数がアップ)」を使ってみるのも良いかもしれません。

↑メニューに戻る

総合評価

・スキルの使いやすさ ★★★☆☆
スキルレベルが上がらないと連射しにくいのは難点ですが、最初から消去範囲が広いので割と便利。高スキルレベルなら★4と評価しても良いところ。

・ツムスキル上げ優先度 ★★★★☆
大器晩成ツムなので、マイツムとして使うなら少しでも高くするべき

・ツムレベル上げ優先度  ★★★★★
ツムスコアはとても高いので、マイツム候補でなくても率先してあげていきましょう。

・レア度  ★★★★☆
出現率は残念ながら低め。確率アップイベントの対象となった場合は、積極的に利用していきましょう!

総合評価は★5段階中★4個


大器晩成であるという難題を乗り越えれば、かなり強いツムです。
しっかり育てれば、大活躍してくれるでしょう!!

ピノキオってどんなキャラ?ディズニー豆知識

ピノキオ (吹き替え) – 予告編
ピノキオは1940年に公開されたディズニー映画「ピノキオ」の主人公です。
東京ディズニーランドにもピノキオの世界をモチーフにしたアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」もあるくらい、ディズニーでは長年の人気を誇る代表作のひとつ。
実はイタリアのカルロ・コッローディ作「ピノッキオの冒険」という童話が原作になっています。

ピノキオは元々は人形職人のゼペットが作った木製の人形なのですが、妖精ブルーフェアリーによって命を与えられ、様々な冒険をすることに・・・。
見世物小屋に売り飛ばされてしまったり、鯨に食べられてしまったりと大変な思いをしますが、友達のコオロギ・ジミニーの支えもあって、最終的には人間として生まれ変わりゼペットと幸せに生活を送る事になります!
9178872
ちなみに、ブルーフェアリーによって「うそをつくと鼻が伸びる」という魔法をかけられており、映画公開当時は嘘をついた子供に「ウソをつくと(ピノキオのように)鼻が伸びるぞ!」と叱る親も多かったのだとか(笑)
小さな子供に善悪を教えるための作品としても、非常に役立つ名作アニメです♪

↑メニューに戻る

2015年11月のイベントまとめはコチラ

新ツムイベントの確率検証はコチラ

公開日:2015年10月28日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。


※コメントは承認制のため、反映まで少し時間がかかります。

頂いたコメント

  1. ホーンハットミッキーなんかは赤い帽子判定なのに
    なぜか黄色判定ではないピノキオ

    返信

ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ