ツムツムダース・ベイダーの特殊スキル!使いこなして高得点

Screenshot_2015-12-08-12-13-31 - コピー

入手方法 プレミアムBOX
スキル なぞった方向に消すよ!
ゆっくりなぞると太く消すよ!
発動条件 ダースベイダーを
22~19コ消去
(スキルレベル上昇により減少)
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.6)
効果範囲
(変化数)
【範囲・必要ツム】
【Sサイズ・22個】
【範囲・必要ツム】
【Lサイズ・19個】
ツムスコア 100 1276
備考 2014年12月8日~2015年1月9日までの間
「帝国のマーチ」曲付
強さ  ★★★★☆ 5段階中4
レア度 ★★★★★ 5段階中5

ダースベイダーと言えばスターウォーズ。
ダースベイダーと言えば映画史に残る名悪役。


映画は見たことが無くても、彼のお姿やどなたかのコスプレはみたことがあるはず!
ダークサイドに落ちた彼の力を駆使して、どんどん高得点を取っちゃいましょう(笑)

ダースベイダーのスキルはこれまでにないものなので、ここでは使い勝手なども詳しくとりあげていきますね!

メニュー


ダースベイダーのスキル

スキル:なぞった方向に消すよ!
ゆっくりなぞると太く消すよ!


なぞった方向・・・ということで若干操作性のあるダースベイダー。

Screenshot_2015-12-08-12-19-38
スキルを使うとダースベイダーのアイコンが中央に登場!

Screenshot_2015-12-08-12-24-22
 

この時に画面をタッチすると・・・赤いポインタが現れます。
その状態のまま、画面をなぞると・・・

Screenshot_2015-12-08-12-17-39
画面を割くように消してくれます!!
ダースベイダーのアイコンが出ているうちは何度でも消せるので、コンボ数もガンガン稼げます。

ダースベイダーのスキルを上手に使う方法

ダースベイダーのスキルは以下の特性を持ちます。

・スキル効果中であれば何度でも斬れる(消去できる)
・ゆっくりなぞれば、太い線で消せる。
・消せるラインの方向は、なぞった方向なのでプレイヤーが調整できる

スコアを稼ぐなら、少しゆっくり目に何度も斬ろう

いくら何度も斬っても、消去範囲が小さすぎてはスコアに繋がりません。。
なので太いラインで消せるよう、すこしゆっくりスワイプしつつ、何度も消すのがコツ!
感覚的には1回のスキルで4~5回程度ほど斬るような感じです。

例えばスキルレベル1の場合、素早く消すと6~8個くらいしか消せませんが、ゆっくりなぞれば1度のスワイプで15個程度消せます。

ゆっくり消した方が倍以上消せますから、コンボ数は多少犠牲になりますが、チェーン数がしっかり稼げるようになります!!

ラインはなるべく横か斜めに

赤いライトセイバーを振り回すのは気持ちが良いので、いろんな方向に斬りたくなるかと思いますが、スコアやコインを優先するならなるべく横か斜めにスワイプして斬りましょう。

縦ラインに斬ってしまうと、画面上部にツムが居ない分、消去数が減ってしまうのいで損です。

なのでオススメは、横ライン状に消すイメージで、多少は斜めになっても大丈夫といった印象です。

コンボを稼ぐならひたすら切ろう

ミッションビンゴや月間イベントのお題目で「〇コンボ以上」というものがあれば、ダースベイダーは適任。

ひたすら早くスワイプすれば、1回のスキルで10回近くコンボ数が稼げるので結構楽です。
今後コンボ系のミッションで「黒いツムで・・・」というものがあればダースベイダーでトライすると良いでしょう!

注意しておくべき隠れた特徴

ダースベイダーのスキルには注意しておくべき隠れた特徴が2つあります。
1つは、スキル効果ではボムが発生しないということ。
通常7個以上けせばボムが発生しますが、ダースベイダーのスキル効果中はこれに該当せず、沢山斬ったところでボムは大量発生しません。

もうひとつは、スキル効果でマイツムを消してもスキルゲージがあまり貯まらないということ。

スキルで大量にツムを消せるなら、簡単にスキル再チャージ出来そうにみえますが、実際はあまりたまらず、スキル終了後すぐにもう一度スキルというのは難しいです。

ライバルはマックィーン

マックィーンのスキルは「タップ方向に車が走ってツムを消すよ」というもの。

コチラも任意の場所を消せる直接系消去スキルです。
ダースベイダー マックィーン
最大ツムスコア 1276 1276
最大スキル効果範囲 L 3L
スキル発動に必要な消去数 22~17個 13
最大ツムスコアは全く一緒。
それどころか初期スコアが100点で、1レベル上がるごとに24点ずつあがるという所まで一緒です。

一方でスキル性能の方は全く違い、それぞれのメリットデメリットは以下の通り。

・ダースベイダー

〇 一度のスキル発動で何度もまとめて消せるので合計消去ツム数が多い
〇 一度のスキル発動でコンボ数がかなり稼げる

× スキルが割と重い。スキル最大レベルでも17。

マックィーン

〇 スキルコストが軽く、スキル連射しやすい
〇 スキル効果を上手く使えば1度の発動で多くのツムが消せる

× スキル効果の調整が非常に難しい。

ダースベイダーは一度のスキルで何度も消せるため、コンボ数と消去数を稼ぎやすいツムです。この点においてはマックィーンよりも勝っています!!

ただし、消去範囲自体は最大でもLサイズとせまく、チェーン数はあまり稼げません
この点においては一度にまとめて多く消せるマックィーンの方が有利ですね。

大量にツムを消せてコンボも稼げるということは高得点を取りやすいツムですが、チェーン数を稼げないということはコイン稼ぎにはあまり向いていません。

なので、ダースベイダーは高得点狙いならマックィーンと同等かそれ以上に強いツムですが、コイン稼ぎ力については若干劣っているというのが結論です。

ダースベイダーは大器晩成スキルのツム

ダースベイダーのスキルはレベルが上がるごとに、消去範囲が広がり、スキル発動に必要な数が減っていきます。

この点においては、野獣スヴェンと特徴が似ていますね。
 消去範囲の成長率 ダースベイダー 野獣 スヴェン
スキルレベル1の消去範囲 Sサイズ SSサイズ SSサイズ
スキルレベル2の消去範囲 Sサイズ Sサイズ Sサイズ
スキルレベル3の消去範囲 Mサイズ Mサイズ Mサイズ
スキルレベル4の消去範囲 Mサイズ Lサイズ Lサイズ
スキルレベル5の消去範囲 Lサイズ LLサイズ LLサイズ
スキルレベル6の消去範囲 Lサイズ 3Lサイズ 3Lサイズ
一見、ダースベイダーの成長率が悪いように見えますが、ダースベイダーのスキルは一度に何度も消せるため、1回スキルを使えばLサイズで何度も斬れます。

そう考えればこの成長率は悪くなく、範囲的にはスキルレベル5でMAX値に達すると考えればかなり優秀。
 スキル発動必要数の成長率 ダースベイダー 野獣 スヴェン
スキルレベル1のスキル発動必要数  22  28  15
スキルレベル2のスキル発動必要数  21  24  14
スキルレベル3のスキル発動必要数  20  21  13
スキルレベル4のスキル発動必要数  19  18  12
スキルレベル5のスキル発動必要数  18  16  11
スキルレベル6のスキル発動必要数  17  14  10
スキルコスト(スキル発動必要数)の成長率を見ると、ダースベイダーとスヴェンは同じ。
一方で野獣の成長率は凄まじく、スキルレベル4辺りでダースベイダーよりも低コストになります。

ダースベイダー、野獣、スヴェンの3つを比べた場合、最も成長率が著しいのは野獣で、次にダースベイダーといった印象です。

スキルレベル3、できれば5は欲しい。

ダースベイダーは成長率が著しい反面、スキルレベル1だと若干使いにくいツムです。
スキルレベル3~4でMサイズ、スキルレベル5以上でLサイズと消去範囲が広がっていくため、まずはスキルレベル3、出来ればスキルレベル5は欲しいところ。

大器晩成ツムなのに期間限定配信ツムのため、成長させるのは結構大変。。
育てるならスキルチケットの使用も考慮した方が良いかもしれません。

ルークとダースベイダーはどちらが強いか

ルークはダースベイダーと同時期に配信されたツムの中でも群を抜いて強く、バックストーリー的には宿敵でありライバルでもあるので、どちらが強いかは気になるところ。

・ルークの強さ

・シンプルな消去系で使いやすい
・スキルの消去範囲が最初から広く、最大になるとトップクラスに広い
・スコアは最大で1160点と割と高め。

・ダースベイダーの強さ

・テクニカルながら、使いこなせばかなり多くのツムが消せる
・成長率が著しく、スキルレベル5以上になるとかなり使いやすくなる
・スコアは最大で1276点とかなり高め。

全体的に言うと、ルークは低レベルから高レベルになるまでずっと強く、扱いが簡単。ダースベイダーは大器晩成でテクニカルであるものの、爆発力は凄まじく玄人向けといった印象。

なので初心者にとってはルークの方が強く、上級者にとってはどちらも強いといった印象。

ちなみにツムスコアはダースベイダーの方が優秀なので、サブツムとしてはダースベイダーに軍配が上がります!

ダースベイダーのスキルレベルごとの変化

消去範囲 スキル発動に必要な
必要ツム数
スキルLv1 Sサイズ 22個
スキルLv2 Sサイズ 21個
スキルLv3 Mサイズ 21個
スキルLv4 Mサイズ 20個
スキルLv5 Lサイズ 20個
スキルLv6 Lサイズ 19個

スキルレベルアップの必要ツム数

ダースベイダーのスキルレベルの上げ方と必要ツム数
レベル1から2 1個
レベル2から3 2個
レベル3から4 4個
レベル4から5 7個
レベル5から6 調査中(推定21個)
レベルの上がり方はベル登場以降のツム全てに共通するように早熟タイプ。
レベル4までは比較的楽にあがっていきます。

スキルの発動条件

スキル発動条件はスキルレベル1で22個、そこからレベルが上がるごとに1個ずつ減り、スキルレベル6になると17個になります。

他に類を見ない特殊なスキルなので、同等スキルと言える対象はありませんが、性能的にはかなり強力なスキルなので、妥当と言えば妥当。

ダースベイダーのツムスコア

ダースベイダーの初期スコアは、ツムレベル1だと100。
しかもそこからツムレベル1あがるごとにスコアが24点上昇し、最大で1276点まで上昇します。
ツムレベル1のとき 100
ツムレベル5のとき 196
ツムレベル10のとき 316
ツムレベル20のとき 556
ツムレベル30のとき 796
ツムレベル40のとき 1036
ツムレベル50のとき 1276
スコアは初期で100点あり、そこから成長率は良く、ツムレベル50になると1276点に。
1200点台はかなり高得点な方なので、優秀です!!

↑メニューに戻る

ダースベイダーで高得点を取るコツ

ダースベイダーのスキルはかなり特殊な直接消去系スキルのため、他にはないコツが必要になります。そこで下記の点だけは理解しておきましょう。

・スワイプが早すぎると消去数が少ないので、少しゆっくりスワイプする
・スワイプ方向は横か斜めが最も消せる
・スキル効果中は何度も斬れるので、スキルが終了するまで斬り続ける

一度のスキル発動で4~5回は斬るイメージで横にスワイプしましょう!

ダースベイダーで高得点をとる流れ

・マイツムを優先してけしつつ、フィーバー突入を狙う。
・先にスキルゲージが貯まってしまったら、マイツム以外を消す。
・フィーバー突入したらスキルを使う
・1度のスキル発動では4~5回斬るイメージで少しゆっくり横ライン状にスワイプする
・1度のフィーバーでなるべく複数回スキルを使う
・フィーバーが終わったら、再度マイツムを優先し消しつつ、フィーバー再突入を狙う

↑メニューに戻る

総合評価

・スキルの使いやすさ ★★★★☆
スキル的にはかなり優秀。
1度のスキルで何回もライン状に消去できるため、合計消去数はかなりのもの。
ただし、早くスワイプし過ぎると消去範囲が狭くなるためコツは必要。

・ツムスキル上げ優先度 ★★★★☆
スキルレベルがあがれば、消去範囲が広がり、スキルコストは下がるのでいち早くあげていきたいところ。大器晩成型で出来ればスキルレベル5は欲しいところ。

・ツムレベル上げ優先度  ★★★★☆
スコアの成長率はかなりよく、最終的に1200点台に達するため上げておいて損は無し。

・レア度  ★★★★★
期間限定配信な上に、確率アップ中以外は当選率も低めに設定されている様子。
だーずべいだーのスキルレベルをあげたいなら、チャンスは見逃さない方が賢明。


総合評価は★5段階中★4個


スキルレベル5~6前提で考えれば★5といっても良いくらいですが、期間限定配信のため、スキルレベルを上げること自体大変。若干テクニカルなキャラクターですが、慣れればそれほど難しいキャラクターではなく、むしろ爽快。

サブツムとして出現しやすいツムランキング

集計総数:41体
1位 イーヨー (648)2体 (4.9%)
2位 マイク (962)2体 (4.9%)
3位 おしゃれマッドハッター (1250)2体 (4.9%)
4位 プリン (806)1体 (2.4%)
5位 白うさぎ (1266)1体 (2.4%)
6位 エルサ (1266)1体 (2.4%)
7位 セバスチャン (1570)1体 (2.4%)
8位 スクランプ (1109)1体 (2.4%)
9位 ジミニー (952)1体 (2.4%)
【投票にご協力いただいたみなさま】※新着順
はあ〜( ;´Д`)さん、スカイさん、うどんさん、権藤さん、さんぷんさん、へっぷさん、

どうもありがとうございます!

最新コメント

並び替え:

最大スコア平均値:0
 ハンソロで無いなんで〜
投稿者 8回駄目駄目さんさん
0

最大スコア平均値:0
 ハンソロで無いなんで〜
投稿者 8回駄目駄目さんさん
0

最大スコア平均値:0
 ハンソロで無いなんで〜
投稿者 8回駄目駄目さんさん
2
・ストームトルーパー (0),蒸気船ミッキー (1083),レイア姫 (1037),おしゃれマッドハッター (1250),
最大スコア平均値:842
 おしゃれマットハンター、レイア姫、蒸気船ミッキー、ストームトリーバー、新しいツム出てきて欲しいよ。欲しいよ。
投稿者 スカイさん
1

最大スコア平均値:0
 今まで頑張ってたのに消えてしまい新しくインストールしてもツムツムが出来なくなりましたー
投稿者 ななしさん
4

ダース・ベイダーのサブツム組み合わせを投稿

※マイツム:ダース・ベイダーのときによく出現するサブツムを選択してください。



コメント(400文字以内)

投稿者名




みんなのツム評価

ダース・ベイダーの強さについて あなたの評価・感想を投稿しよう!

※数値はみなさんの投稿の平均点が表示されています。

1.高得点の取りやすさ

 5.0

2.コインの稼ぎやすさ

 4.6

3.スキルの使いやすさ

 4.3

4.総合

 4.6

【投票にご協力いただいたみなさま】※新着順
ジェダイ・ルークlove ❣️さん、ベイダー使い(見習い)さん、べんべんさん、

どうもありがとうございます!

最新コメント

高得点5コイン4.5 スキル4総合4.5

・使いにくいけどスキルマになるとめっちゃ強い
投稿者 ジェダイ・ルークlove ❣️さん
1
高得点5コイン5 スキル4.5総合4.8

・やっぱ強いです。
投稿者 ベイダー使い(見習い)さん
0
高得点5コイン4.5 スキル4.5総合4.7

・やっぱ強いね!
投稿者 べんべんさん
0

ツム評価を投稿する

ダース・ベイダーの強さについてそれぞれ5段階で評価してください。

1.高得点の取りやすさ

 2.5

2.コインの稼ぎやすさ

 2.5

3.スキルの使いやすさ

 2.5

コメント(400文字以内)

投稿者名



ダースベイダーってどんなキャラ?ディズニー豆知識

「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」トレーラー

ダース・ベイダーは、ジョージ・ルーカス監督製作総指揮のスター・ウォーズ(STAR WARS)シリーズの旧三部作(スター・ウォーズ トリロジー又はクラシックトリロジーとも呼ばれています)における悪役で、シスの暗黒卿として登場します。
近年、ダース・ヴェイダーとも呼ばれている彼ですが、彼はアメリカ映画史上、もっとも人気のある悪役TOP3にランクインしているほどの人気を誇ります。彼が登場するときに流れるBGMはあまりにも有名ですよね(笑)

旧三部作では黒いスーツを身に纏っている彼ですが、中の人は身長190㎝近くあるデビッド・プラウズ氏が演じていました。
黒いのでそこまで大きくみえなかったですが、実はかなり大きかったんですね!
配役が決まる前はルーカス監督が、オビ・ワン役を断られてしまった日本の俳優・三船敏郎にベイダーとして再度オファーをしたのは有名は話です。
その際はマスクなしでの登場予定だったらしいですが、三船氏が演じていたらまた違ったスターウォーズがみれていたかもしれないですね♪
そして彼のトレードマークでもある黒い兜のようなマスクですが、実はこの兜は日本の武将・伊達政宗の兜やドイツ軍のヘルメットをモデルにした、ともいわれています。

c4264d42

エピソード3において、手足を失い深刻な火傷を負った彼は、この生命維持装置である兜と黒いスーツなしでは生きられない半サイボーグ人間の設定です、印象的なフコー!フコー!という呼吸音も生命維持装置から発せられている音なのです。

彼の本名はアナキン・スカイウォーカーと言い、新三部作(エピソード1~3 スター・ウォーズ プリークェル トリロジーとも呼ばれます)では、ダース・ベイダーとしてではなく、人間だったアナキン・スカイウォーカーを主人公とする物語となっています。
幼少時代のアナキンから始まり、選ばれし者と称えられたジェダイから暗黒卿ダース・ベイダーになるまでが描かれています。
スター・ウォーズは近未来的なSFファンタジーの印象が強いですが、1人の人間が成長していく過程で、人間関係が複雑に絡み合っていくリアルな人間ドラマとしての面も持ち合わせているのです!

また冷徹な性格をした悪役で怖い印象のあるベイダーですが、部下のストームトルーパー(帝国軍の白い機械兵士)と一緒にディズニーランドを満喫したりといった、数多くのコミカルなCMにも登場していました。
さらに、ルーカスフィルム公認でジェフリー・ブラウン著書の幼児向けの育児絵本「ダース・ヴェイダーとルーク(4才)」も発売されており、息子ルークの子育てに頭を悩ませる彼の以外な一面を垣間見ることができます(笑)

↑メニューに戻る

公開日:2015年11月30日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。


※コメントは承認制のため、反映まで少し時間がかかります。

頂いたコメント

  1. ベイダー使い

    なんとなーく、普段使いのベイダーの情報を検索したら、ほとんどのサイトで間違った情報を載せてあるので、悲しくなってコメントしてみます。
    ベイダーのスキルの使い方は横や斜めではなく、「縦に使う」のがコツです。ただし、ジャイロ機能を使用して、端にツムを寄せておく必要がありますが。
    こうすると、1回のスキルで30近いツム消去を5~6回実行できます。
    当然、スコアも伸びます。
    自分はそんなにうまくない方(スキルマほねほねプルートでコイン1200枚くらい)だと思いますが、SL5のベイダーならコイン1800枚くらいが平均です。(スキル3回使用)
    うまくいって、4回使えればコインは2500枚近くなります。

    返信

ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ