ツムツムBB-8のスキルの強さ・高得点のコツ

Screenshot_2015-12-18-11-01-36

入手方法 プレミアムBOX
スキル 画面下のツムをまとめて消すよ!
発動条件 BB-8を14コ消去
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.●)
効果範囲
(変化数)
【範囲】
SSサイズ
【範囲】
3Lサイズ
ツムスコア 888 986
備考
強さ  ★★★★☆ 5段階中4
レア度 ★★★★☆ 5段階中4

スターウォーズから登場するBB-8。
「R2-D2とかC-3POはしってるけど、BB-8って何?マイナーキャラ??」と思うかもしれませんが、スターウォーズエピソード7に登場する新キャラクターです!

他のキャラクターは第一作目から登場するので、BB-8だけ認知度が低いかもしれませんが、映画公開後には一気に認知度が上がるでしょう。

ツムツムのアイコンとしてはR2-D2にそっくりですが、スキルは全くの別物。
そこでこの記事ではBB-8の使い勝手や性能を細かく探ってみました!

ちなみに現在のところは「限定ツム」の記載がなく、スターウォーズ系で唯一、常駐ツムの可能性が高いツムでもあります。この点について判明次第ご報告します!

メニュー


BB-8のスキル

スキル:画面下のツムをまとめて消すよ!
Screenshot_2015-12-18-11-11-02
BB-8のスキルを使うと・・・
Screenshot_2015-12-18-11-09-47 Screenshot_2015-12-18-11-03-28
BB-8が走り抜けていって・・・

Screenshot_2015-12-18-11-02-53
画面下部のツムがまとめて消えます!!

スキル効果的にはロッツォとそっくりですね!!

ただし、効果範囲やスキル発動に必要な数などは全く違います!
ロッツォ強化版というよりは、マイナーチェンジ版といったほうが良さそうですね!

BB-8とロッツォを比較してみた

BB-8 ロッツォ
スキル発動に必要な消去数 14 20
スキルの効果範囲
(最大で30個程度)
特大
(最大で40個程度)
初期(Lv.1)ツムスコア 888 100
Lv.50時のツムスコア 986 688
BB-8のスキルはロッツォと比べて、効果範囲がマイルドになっている代わりに、スキルコストは14とかなり軽くなっています。

連射しやすくなったので、ロッツォに劣っているわけではなく、むしろ使いやすくなった印象ですね。

加えてBB-8で目を引くのはなんといっても初期スコア。
最初から888点もあるなんて驚愕です!
成長率が低く最大でも1000点に届きませんが、最初から高いスコアを叩き出しやすくとても優秀です。

連射しやすく初期スコアも高いので使い始めから高得点を狙えるBB-8
スキルコストは重いが消去範囲が広くコインが大量に稼げるロッツォ

といったところでしょうか。

ちなみにスキルレベル1だとBB-8とロッツォの消去範囲はほぼ同じで20個程度。

そこからレベルが上がるごとに急激に消去数を増やすロッツォと緩やかに伸びていくBB-8といった印象ですね。

スキルレベル1で比較すると以下の通り
 スキルレベル1の場合 BB-8 ロッツォ
スキル発動に必要な消去数 14 20
スキルLv.1での効果範囲 20個程度 20個程度
初期(Lv.1)ツムスコア 888 100
スキルレベル1で考えるとBB-8は超優秀。
消去範囲が広く初期スコアが888点もあるので、初期段階での強さは最強クラスといって良いでしょう。

ロッツォとは効果内容が少し違う

ロッツォの場合、スキルの効果範囲にボムがあると自動で上に押し上げてくれるので無駄にならないという隠れた性能をもっていましたが、BB-8ではそれが失われています。

この性能はあると強いというよりあると便利(ボムの管理が楽)というだけなので、あまり気にしなくても大丈夫ですが、ちょっと残念ですね。

同じドロイドのR2-D2と比較してみた(笑)

1512bb8 1512r2d2
BB-8 R2-D2
初期(Lv.1)ツムスコア 888 90
Lv.50時のツムスコア 986 972
スキルの消去範囲
スキル発動に必要な消去数 14 15
消去数でみると、BB-8とR2-D2はほぼ一緒。
ところが初期スコア、最大スコア、スキルコストではBB-8の方が上です。

ストーリー上、BB-8のほうが新しいドロイドですから・・・新機種の方が強いということでしょうか(笑)
Screenshot_2015-12-18-11-02-53 Screenshot_2015-12-01-00-19-03
・BB-8 ・R2-D2
スキル効果自体をみても、BB-8が画面下部なのに対し、R2-D2は中央付近。どちらも割と消去数が安定していますが、BB-8の方が若干扱いやすいので、どちらを育てようか迷っているならBB-8をオススメします!

BB-8のスキルレベルごとの変化

スキルLv1 SSサイズ
(画面上のツムを19~21個消去)
スキルLv2 Sサイズ
(画面上のツムを21~23消去)
スキルLv3 Mサイズ
(画面上のツムを23~25個消去)
スキルLv4 Lサイズ
(画面上のツムを25~27個消去)
スキルLv5 LLサイズ
(画面上のツムを27~29個消去)
スキルLv6 3Lサイズ
(画面上のツムを29~31個消去)

スキルレベルアップの必要ツム数

BB-8のスキルレベルの上げ方と必要ツム数
レベル1から2 1個
レベル2から3 2個
レベル3から4 4個
レベル4から5 7個
レベル5から6 調査中(推定21個)

スキルの発動条件

スキルの発動条件は14個。
消去範囲と画面下という優位性を考えるとかなり良い方ですね。
性能が似ているロッツォは20個なので、あちらと比べるとかなり優秀です。

BB-8のツムスコア

BB-8の初期スコアは、ツムレベル1だと888。
しかもそこからツムレベル1あがるごとにスコアが2点上昇し、最大で986点まで上昇します。
ツムレベル1のとき 888
ツムレベル5のとき 896
ツムレベル10のとき 906
ツムレベル20のとき 926
ツムレベル30のとき 946
ツムレベル40のとき 966
ツムレベル50のとき 986
成長率こそ2点ずつとびっくりするくらい少ないですが、初期スコアが888点もあるのは異質と言ってよいほどの優秀さ。

通常のツムはレベル1では60~120点ほどしかないのが殆どですからこのスコアは衝撃的。

↑メニューに戻る

BB-8で高得点を取るコツ

高得点を取るコツはほかのまとめて消去してくれるスキルとあまり変わりませんが、画面下が消えるという性能上、消去範囲のツムが少ないということが起こりにくく安定しています。

なので、落ち着いてセオリー通りに使っていけばかなり高得点が稼げます!

BB-8で高得点をとる流れ


・マイツムを優先して消しつつ、フィーバー突入を狙う

スキルゲージが先に貯まったら、マイツム以外をけしてフィーバー突入を狙う
・フィーバーに突入したらスキルを使う。
出来れば、1度のフィーバーで複数回使えるとベスト
・フィーバーが終了したら、再度マイツムを消しつつフィーバー突入を狙う

上記を繰り返せば簡単に稼げます!

↑メニューに戻る

総合評価

・スキルの使いやすさ ★★★★☆
画面下で消えてくれるのは扱いが簡単なので優秀。
消去範囲もスキルレベル1からかなり広いので初心者には嬉しい限り。
・ツムスキル上げ優先度 ★★★★☆
成長率は平均的なので、しっかり育ちます。
スキルレベルMAXになれば30個近くまで消えるので、使用をかんがえているならあげていきましょう。
・ツムレベル上げ優先度  ★☆☆☆☆
最初から888点もある代わりに、成長率は2点ずつと非常に少ないです。
このため優先してあげる必要はないですが、最初から使えるとも言えます。
・レア度  ★★★★☆
それなりに強いツムなので、確率アップ時以外はやや低め。
初期スコアが驚くほど高い分、スキルレベルをあげればすぐ使えるので、チャンスを逃さず育てていきましょう。


総合評価は★5段階中★4個

初期スコアが驚くほど高く、消去範囲はやや広め。
画面下が消えるので消去数は安定しているとすべてが高性能にまとまっているBB-8。

すぐに使えて強いため、初心者にとってはかなりありがたい存在でしょう。

BB-8ってどんなキャラ?ディズニー豆知識

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編

BB-8(ビービーエイト)はR2D2によく似た頭を乗せた雪だるまのようなドロイドです。
BB-8が初登場するのは2015年12月18日、10年ぶりに公開されたスターウォーズの新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」ですから聞いたことのない人も多いはず!
映画ではヒロインのレイと一緒に行動を共にしています。

ツムツムではR2-D2とBB-8がそっくりなので混同してしまいそうですが、2-D2が青ライン、BB-8がオレンジラインと覚えておきましょう♪
ビービーエイトという名前の由来についてですが、製作段階ではBall-Bot(ボール・ボット)と呼ばれていました。
今作の監督を務めたJ.J.エイブラムス監督の遊び心で最終的に8が3つ並んでいるようにも、Bが3つ並んでいるようにもみえる「BB-8」という名前に落ちついたそうです。
そして、BB-8のデザインもエイブラムス監督のアイディアから。
コンセプトは「スターウォーズっぽさ」と「あたたかさ」という2点を重視して作られたのだとか。
アイディアの原点は雪だるまかと思いきや、転がる球体のようなドロイドの発想から始まり、最終的にはサッカーボールからアイディア得たらしいので、残念ながら雪だるまはあまり関係していないようです(笑)

BB-8

2015年4月に映画公開の前に先駆けで行われた「スターウォーズ・セレブレーション」では実寸代の動くBB-8とR2-D2をみることができました。
最新作の「フォースの覚醒」でも、スターウォーズのおなじみコンビC3PO&R2-D2がBB-8と遭遇する場面が描かれています。

映画ではCGで全て描かれているかと思いきや、なんと後ろでパペット師が操っていたり、セレブレーションにも登場したリモコンロボを使用していたり・・・パペット師をデジタル加工で修正するといったことはありますが、意外なことにCGではBB-8は描かれていないようです。
実際に共演したレイ役の女優デイジー・リドリーも「彼は本当に生きているようだった」と話しています、スクリーンで動くBB-8をみるのが楽しみですね♪

なんと驚くことに実物で動くBB-8がほしい!というファンのために、スマホでラジコン操作することができる本物のBB-8の玩具も発売されています。
お値段は150ドル(時価にもよりますが日本円で約2万1000円ほど)と若干高めですが、ラジコン操作だけではなく、機械音での感情表現や自動操縦のパトロールモードも搭載されているとのこと。
実際に操作している動画がこちらです。

The Force Awaken’s BB-8 robot toy is the coolest Star Wars toy EVER

本当に可愛らしい動きをしていて、思わずほしくなってしまいますね!
日本国内では東京ドームシティ内のTeNQ 宇宙ストアやamazon.co.jp、Apple Store、SoftBank SELECTIONオンラインショップなどで購入可能です。
今年のクリスマスプレゼントにお願いしてみるのもいいかも!?(笑)

↑メニューに戻る

公開日:2015年11月30日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。


※コメントは承認制のため、反映まで少し時間がかかります。

頂いたコメント

  1. みい

    確率アップ終わる前に50回ひきました。
    BB8出やすくてスキル4です。
    無課金スキルマなし。ほねほねプルートしか稼げるツムなかったのでちょうどよかったです。
    ノーアイテム平均2000前後稼げます。

    返信
    1. 管理人 投稿作成者

      みいさん、情報ありがとうございます!
      50回でスキル4まで上がるとはすごい出現率ですね、、!!

      返信
  2. ぶにぶに

    こんにちは。
    早速引いてみました。

    スヴェン、ロッツォ、ウッディ、スヴェン、レックス、BB-8、BB-8

    になりました。
    これでスヴェンがスキル4になりました。
    スキルマはまだまだありません。

    返信

ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ