ツムツム「やり直し」の意外な使い道

ツムツムではゲームプレイ中にポーズをかけると、「やり直し」「ランキング画面へ」という選択肢が表示されます。

一度も使ったことが無いというプレイヤーも多くいるかと思いますが、意外な使い道がある事はご存じですか?

そもそも「やり直し」「ランキング画面へ」って何?


「やり直し」「ランキング画面へ」をタップすると、それぞれの画面に戻る事になります。

Screenshot_2015-10-29-16-11-52
ポーズをタップして、この画面が出たら・・・

Screenshot_2015-10-29-16-35-24
「やり直し」をタップするとこの画面に、

Screenshot_2015-10-29-16-35-10
「ランキング画面へ」をタップするとこの画面に戻ります。

いずれにしても、プレイは終了し、それぞれの画面に戻る事になります。
(二つの差は、戻る画面がどこかという違いだけです)

一つ注意したいのは、この「やり直し」「ランキング画面へ」を使ってもハートの数は消費したままでプレイ前に戻りませんし、プレイ中にゲットしたイベントアイテムなども入手前に戻ってしまいます。

なので、基本的には急きょプレイを終わらせたい時につかうものですね!

「やり直し」「ランキング画面へ」の使い道


高得点を狙っている場合


高得点を狙っている場合、マイツム以外にどのツムが登場するかも重要になります。

5体のツムのうち、マイツム以外がすべて高得点ツムであれば、得点力が何倍にも膨れ上がる事もあります!!

こうした状態を狙う場合、何度もプレイして高得点ツムがサブツムに選ばれるのを待つのではかなり時間がかかるので、いっそのことリセットしてしまった方が楽ですよね。

ハートを消費してしまいますし、アイテムを使っているならそれも無駄にはなってしまいますが、時間と手間を大幅に省けるのでハイスコア狙いの時は役に立ちます!!

このテクニックを使うなら、事前に自分が所持しているツムの中で、どれが高得点のツムなのか把握しておきましょう。

コンボ数が途切れた場合にリセットするのもアリ


ハイスコアを狙っているなら、プレイ開始から終了まで一度もコンボを途切れさせずにプレイしたい所。じょはんのうちにコンボが途切れてしまった場合も、「やり直し」「ランキング画面へ」を使ってリセットすると時間の節約になります。


イベントのチャンスタイムなどで特殊ハートを狙う場合


月間イベントでは、時折いつもと違うハートが出現する事があります。
この特殊なハートを消費してプレイするとイベントが簡単に攻略できたり、消費しないとイベントプレイに参加できなかったりします。

なので、イベント中に特殊ハートの場合のみプレイしたい時は、「やり直し」「ランキング画面へ」を使って通常のハートを消費すると楽です!

また、こうしたイベントの最中には毎日決まった時間に「チャンスタイム」として、特殊ハートが出やすい時間帯が設定されています。

その場合も「やり直し」「ランキング画面へ」を使って通常ハートを消費すれば、素早く特殊ハートを集める事が出来ます!!

「やり直し」「ランキング画面へ」のメリット、デメリットまとめ


メリット
ハイスコアを狙う時に、サブツムで良いのが出るまで楽に回せる
イベント中の特殊ハートを集めるのに便利


デメリット
ハートを消費してしまう
プレイ中にゲットしたアイテムなどもリセットされてしまう
アイテムを消費していた場合、アイテムチケットやコインは元に戻らない


いずれにしても「やり直し」「ランキング画面へ」を使えば使うほど、ハートが失われるのは確か。

大量にストックしている場合は良いですが、数に限りのあるプレイヤーにとっては多用できる技ではないかもしれません。

通常ストックできる5個以上のハートを集めるには、沢山のフレンドにハートを送るのが手っ取り早いですが、ハート自体をルビーで購入するという手段もあります。

おすすめはやはり、フレンドにハートを送る方法ですが、ハートを購入したい場合は月に一度は開催されているハートセールを利用すると良いでしょう。

公開日:2015年10月29日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ