マベツム エージェント13はキャプテンアメリカと相性バッチリ!スキルやスペシャル、アビリティの使い方とコツ

Screenshot_2016-05-01-23-36-43 - コピー

属性 ブラスト
入手方法 ツムBOX
スキル インテリジェンス
情報を収集・分析し色々な効果をランダムで発動
発動条件 19個~
スペシャル
スキル
ネイバーズ
キャプテンアメリカとの連携技で画面両端を縦ライン状に消去
アビリティ コンボ受付時間UP
コンボ受付時間が増える
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.50)
ツムスコア 75 1398
HP 880 2252
ATK 250 1573
DEF 160 1042
スコア上がり幅 24
強さ  ★★★★☆
レア度 ★★★☆☆
ツム名:エージェント13(agent13)



※エージェント13の公式動画です。

エージェント13のスキル

インテリジェンス
情報を収集・分析し色々な効果をランダムで発動
Screenshot_2016-05-01-23-42-50 Screenshot_2016-05-01-23-44-13
エージェント13のスキルを発動すると、いずれかの効果が1つ、ランダムで発動します。

・画面上のマイツム(エージェント13)を全て消す
・ランダムでいずれかのツムをマイツム(エージェント13)に変化させる
・いずれかのツムを大ツムにする
・ボムを発生させる

また、「インテリジェンス」はスキルレベルが上がると消費コストが下がっていくタイプです。

迫力のあるスキルではないですし、ランダムなので安定もしませんが、効果的にはまずまずといったところ。

エージェント13はスペシャルスキルがかなり強力なので、スキルは地味に設定しているのかもしれません。
スキルレベル 必要なマテリアル 必要コイン スキル発動に必要なツム数 効果範囲 効果時間
レベル1 なし なし 19個  –
レベル2 Iso-8イエロー×20個 2000枚 18個  –
レベル3 Iso-8イエロー×30個 Iso-8グリーン×1個 4000枚 17個  –
レベル4 調査中 調査中 16個  –
レベル5 調査中 調査中 15個  –
レベル6 調査中 調査中 14個  –

エージェント13のスペシャルスキル

ネイバーズ
キャプテンアメリカとの連携技で画面両端を縦ライン状に消去
Screenshot_2016-05-01-23-44-41 Screenshot_2016-05-01-23-44-05
エージェント13のスペシャルスキルは両脇縦ラインでまとめてツムを消してくれます。消去数、カバー範囲ともにかなり広いですね。

バトルで利用した場合、敵アイコンの大きさを考えると、ほぼ確実にヒットさせられる優秀スペシャルです!

スペシャルレベル1~2程度でも簡単に当てられるし、消去数が多い分火力が高いところがポイントですね!
スキルレベル 必要なマテリアル 必要コイン 消去数
レベル1 Iso-8ホワイト×3個 1500枚 25個程度
レベル2 Iso-8ホワイト×3個 Iso-8ブルー×2個 3500枚 調査中
レベル3 調査中 調査中 調査中
レベル4 調査中 調査中 調査中
レベル5 調査中 調査中 調査中
レベル6 調査中 調査中 調査中

キャプテンアメリカとの相性が抜群!


・エージェント13
ATK特化、DEFに難あり。
アビリティでコンボ受付時間が常に上昇

・キャプテンアメリカ
DEF特化、ATKに難あり
アビリティで30コンボ毎に攻撃ガード発動

ステータス面では互いの弱点を補強しあえますし、キャプテンアメリカが持つ強スキル「コンボで攻撃ガード」の条件「30コンボ」をエージェント13のコンボ受付時間UPで達成しやすくなるので、相性バッチリ。

どちらをメインにしても活躍できるので、エージェント13をリーダーにしたい人は勿論、キャプテンアメリカ推しの方もオススメの組み合わせです。

原作でもキャプテンアメリカにとっては重要なキャラクター。
キャプテンアメリカの恋人であるペギー・カーターの姪(シャロン・カーター)として登場していますね!

エージェント13のアビリティ

・コンボ受付時間UP
コンボ受付時間が増える
レベル 効果
アビリティレベル1 10%アップ
アビリティレベル2 20%アップ
アビリティレベル3 30%アップ
アビリティレベル4 40%アップ
アビリティレベル5 50%アップ
一定確率で発動するタイプのアビリティではなく、常に効果が適用されます。つまり、アビリティレベル1なら常にコンボ受付時間が10%アップしています!

バトル戦では、敵アイコンが邪魔だったり、コンボしにくい状況にさせられる事も多いので、このアビリティが高レベルだと意外と便利。

特にコンボで発動するタイプのアビリティ発動が簡単になります!

例えば、キャプテンアメリカのアビリティ「コンボで攻撃ガード」は30コンボごとに一定確率で発動するタイプですが、この条件を満たしやすくなります。

アビリティはサポートツムでも良い

アビリティとは、ツムのチーム編成でサポートツムになっている場合に、自動で発動するスキルのようなもの。
ブラック・ウィドウ4
リーダーツムで使わなくても、サポートツムとしてメンバーに加えるだけでアビリティは発動します!
ただし、スキルの発動条件や発動率はツム毎に違っています。
スキルレベル 必要なマテリアル 必要コイン 効果
レベル1 なし なし 10%アップ
レベル2 Iso-8ピンク×50個 3000枚 20%アップ
レベル3 調査中 調査中 30%アップ
レベル4 調査中 調査中 40%アップ
レベル5 調査中 調査中 50%アップ
レベル6 調査中 調査中 60%アップ
通常スキルなどと比べるとマテリアルが大量に必要な印象ですね。
スキルやスペシャルよりレベルを上げるのが大変なので、コツコツとためていきましょう!

エージェント13のスコア

ツムスコアは全てのツムに設定されていて、ツムのレベルがひとつ上がる毎にツムスコアも上昇します。
つまり、ツムスコアが高ければツムを消したときの得点も高くなり、高得点を取りやすくなるというわけです♪
アイアンマンマーク7のツムスコアはこのようになっています。
スコア上がり幅 27
ツムレベル1のとき 75
ツムレベル5のとき 183
ツムレベル10のとき 318
ツムレベル20のとき 588
ツムレベル30のとき 858
ツムレベル40のとき 1128
ツムレベル50のとき 1398
エージェント13のスコアは平均より少し高い程度。
少なくとも問題になるような数値ではないですね!
成長率も結構いいので育てていくとお得です。

エージェント13のステータス特徴

Screenshot_2016-05-01-23-36-43 - コピー - コピー エージェント13はHPとATKに恵まれ、DEFに難があるタイプ。
このため、リーダーツムとして使うならDEFを補強したほうがが良いでしょう。

ATKをさらに伸ばしてATK特化にするのも手ですが、チーム全員(3体)がDEFに難があるとかなりリスキーなので、おすすめできません。

エージェント13でのチームの組み方とおすすめのメンバー

エージェント13はスペシャルが強力で、常時発動のアビリティのおかげでコンボを継続しやすいツムです。そしてステータスはATKとHPに恵まれていてDEFは低め。。

このことから、更にHPを伸ばすかDEFに特化したタイプでコンボ系アビリティをもつツムと相性がいいですね!
ツム名 アビリティ 理由
ヴィジョン コンボでHP回復 ステータス的にHP特化タイプでDEFも高め。HP回復スキルも付いているので、生存率をかなりあげられます!
キャプテン・アメリカ コンボで攻撃ガード HPとDEFに優れたキャプテンアメリカはステータス的にピッタリ。アビリティは発動出来れば超優秀なコンボ系なので、コンボが楽になるエージェント13のアビリティと相性が良いですね!
さすがストーリー上の相方、キャプテンアメリカと組むためのキャラクターと言っても良いかも。
ハルク コンボでDEFアップ ハルクはエージェント13と同じく、HPとATKに特化したタイプですが、アビリティでDEFを上げる事も可能。もう一体はキャプテンアメリカなどのDEFに恵まれたタイプを入れれば完璧な組み合わせでしょう

エージェント13でスコアを稼ぐ方法

ツムツム(マベツム)の基本テクニックとして

・コンボは切らさないようにする
・メガチャージ中にスキルやスペシャルでガッツリ稼ぐ

ということを抑えつつ、強力なスペシャルスキルを当てにして、どんどんマイツムを消していきましょう。

評価

ツムの評価5段階中 ★★★★☆

エージェント13はスペシャルスキルの性能が良く、バトル向きのキャラクター。
ATKタイプでDEFに難がありますが、DEFに恵まれアビリティ同士の相性が良いキャプテンアメリカと組ませればバッチリ。さすが原作の相方ですね(笑)。

キャプテンアメリカのために造られたツムかと思うほど相性が良いです。

エージェント13ってどんなキャラ?キャラクターの豆知識

Screenshot_2016-05-01-23-36-51

公開日:2016年5月2日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ