マーベルツムツムの2種類のスキル

マーベルツムツムにもディズニーツムツムと同じくスキルがあります!
そこで今回はこのスキルについてディズニーツムツムと比較しながら違う点や同じ点などをご紹介したいと思います。

一番の違いは、スキルが2種類あるという事

マーベルツムツムではなんと、スキルが2つもあります!

mavel_skill0005
上位の通り、SPスキルと通常のスキルの2つのスキルゲージがあります!

SPとは恐らくSPECIAL(スペシャル)の略なので、SPスキルの方がグレードの高いスキルなのだと思われます。

では実際にどんなスキルなのかというと・・・

mavel_skill0004
アイアンマンのスキルを発動!

通常スキルなら・・・

mavel_skill0003
手から光線を発射!
リパルサーレイという必殺技で、原作でもアイアンマンの基本的な光線兵器です。

mavel_skill0002
消去範囲は横一線。
画面上では14個程消してますね。

これがSPスキルになると・・・

mavel_skill0001
大爆発をおこします!!
ちょっとわかりにくいですが原作では胸の部分からビームを放つユニビームという必殺技。

IRONMAN1602
この中央の光ってるところから光線が出るところを表現しています(笑)

mavel_skill0000
範囲はこの通り通常スキルより広いです!!

バトルモードではダメージ量も違う

バトルモードにおけるヴィランズに与えるダメージは、チェーン量に比例する事がわかっています。

なので、範囲の狭い(チェーン数が少ない)通常スキルより、範囲の広い(チェーン数が多い)SPスキルの方が大ダメージを与えられます。

ディズニーツムツムでは1ツムにつきスキルは1つだったので、2つもあるのはかなり驚きですね。

SPスキルが強いツム、通常スキルが使いやすいツムなど、色々でてきそうです。

スキルの効果自体はディズニーツムツムと似ている

たとえば、アイアンマンの通常スキルであるリパルサーレイは・・・
・左がアイアンマンの通常スキル、右がディズニーツムツムのティンカーベルのスキル。どちらも横ライン状にツムを消すタイプ。
ディズニーツムツムのティンカーベルとかなり似ているスキルです。

一方でSPスキルのユニ・ビームは・・・
・左がアイアンマンのSPスキル、右がディズニーツムツムのピートのスキル。どちらも中央のツムを沢山消すスキル。
こちらは、ディズニーツムツムのピートと同じようなスキル。

ディズニーツムツムにはバトルモードが無いのでダメージ計算がないですが、使い勝手はほぼ一緒ですね。

なので既にディズニーツムツムを楽しんでいる方にとっては、すぐに慣れられると思います。

マーベルツムツムのスキルまとめ

・スキルは通常スキルとSPスキルの2種類ある
・SPスキルの方が範囲が広い
・バトルモードでのダメージはチェーン量がものをいうので、SPスキルの方がダメージが大きい。
・スキル効果自体は、ディズニーツムツムと似ている

やはり、スキルが2つもあるというのが大きいですね!
スコアレートが同じなら、マーベルツムツムの方が高いスコアで競い合うことになりそうです。

今後も新しい情報が入り次第、どんどんご紹介していきますのでご期待ください!

公開日:2016年2月10日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ