ツムツムウッディで高得点をとるコツ

入手方法 プレミアムBOX
スキル 画面中央のツムをまとめて消すよ!
発動条件 ウッディを16コ消去
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.6)
効果範囲
(消去数)
SS
15個
LLL
33個
ツムスコア 70 805
備考 なし
強さ  ★★★☆☆ 5段階中3
レア度 ★★★★☆ 5段階中4

メニュー



ウッディの基本情報

ウッディは30000枚のコインが必要なプレミアムBOXから出現するツム。
トイストーリーの主役の一人のカウボーイ人形です。
スキルはとても使いやすいタイプで、出現率は若干低めですが、スキルレベル上げられれば高得点も楽に狙えるキャラクターです。

ウッディの入手方法

30000枚のコインで一回引けるプレミアムBOXから出現。
ウッディを狙ってだすのは難しいですが、ウッディが該当となるツム出現UPイベントがあるときはある程度入手しやすくなるでしょう。

ツムウッディのツムスコア

ツムスコアは、ツムを一つ消すごとに得点に加算されるスコアです。
ツムごとに初期スコアは違っていて、ツムレベルが上がるとそれに伴ってツムスコアも上昇するようになっています。
ウッディの初期スコアは、ツムレベル1の状態だと70。
ツムレベルが1あがるごとにスコアが15上昇、ツムレベル50で最大ツムスコア805まで上昇します。
ツムレベル1のとき 70
ツムレベル5のとき 90
ツムレベル10のとき 130
ツムレベル20のとき 355
ツムレベル30のとき 505
ツムレベル40のとき 655
ツムレベル50のとき 805
ツムスコアと上昇率は、プレミアムボックスのキャラクターとしては残念ながら最低ランク。
同じようなスキルを持つとんすけは最大値が1109なので、ちょっと残念です。
ですが決して弱いキャラクターではないので、スキルレベルがあがっているのならば頑張って鍛えちゃいましょう!

ツムレベルの上げ方

マイツムとして使い続けるか、他のツムを使っていても消す画面上にウッディが出てくれば経験値が貯まりレベルを上げることができます。
ですが、他のツムを使ってウッディが出現するかどうかはランダムなので、マイツムとして使い続けるのが確実でしょう。

ウッディのツムレベル上限開放の優先度

ツムレベルが5になると、コインを使ってレベルの上限開放しないとそれ以上レベルが上がらなくなります。
2000コインを使ってレベルの上限開放をすることでレベルの上限が10になり、レベル10以降もこの繰り返しで最大レベルの50まで5ずつ上限開放していくことができます。

上限開放にはコインを消費するのでどのツムを優先するか迷いがちですが、スキルレベルが高いのであればとても使いやすいキャラクターなので、コインを使う価値は充分あります!
↑メニューに戻る

ウッディスキルの特徴

ウッディのスキルの流れ

画面中央のツムをまとめて消すよ!

ウッディーのスキルを発動すると、画面中央に大きなウッディの顔が登場し、周辺をまとめて消してくれます。

スキルレベル1の時は、10個程度をちょっと消す程度ですが、スキルレベル4あたりから急激に使いやすくなり、最大レベルともなると超広範囲、最大30近くものツムをけしてくれます。
なので、基本スコアが低いウッディーではありますがお供に登場したツムのスコアが高ければ、超高特典を狙えるキャラクターです!

まとめて消すタイプのスキルは横や縦、斜めだとありますが、中央というのは実は一番優秀な部類です。
なぜなら、縦や斜めは画面上のツムのたまり具合によって、スキルで消せるつむが若干減ってしまう可能性があるのですが、中央は比較的ツムが密集しているので安定して稼ぎ出せるわけです。
ツムを真ん中にしっかり密集した状態でスキルを発動できれば最大で30個というツムを消すことができます!
ちなみにおなじく「画面中央のツムをまとめて消すよ!」となっているキャラクターとしてはとんすけがいますが、あちらは似て非なるもの。
消す範囲はウッディのほうが広いですが、スキルゲージを貯めるのが非常に早く、スキルの連続発動率がきわめて高いキャラクターだからです。
総合的には、ツムスコアやスキルの回転率からいうととんすけのほうが使いやすいといわれていますが、それはあくまでスキルレベルが同等であった場合の話。
ウッディのほうがスキルレベルが高いならこちらの方が断然スコアもコインも稼げます。

スキルの効果範囲

スキルLv1

効果範囲
(初期)
SSサイズ
画面中央15個程度のツムを消します。

スキルLv2

効果範囲
Sサイズ
画面中央17個程度のツムを消します。

スキルLv3

効果範囲
Mサイズ
画面中央20個程度のツムを消します。

スキルLv4

効果範囲
Lサイズ
画面中央23個程度のツムを消します。

スキルLv5

効果範囲
LLサイズ
画面中央25個程度のツムを消します。

スキルLv6

効果範囲
(最大)
LLLサイズ
画面中央28~30個程度のツムを消します。
スキルレベル4あたりから格段に使い勝手が増し、スキルレベルMAXともなると、絶大な効果範囲をもつことになります。
ハピネスボックスのミッキーではスキルレベル3までしかあがあらないので、ミッキーの完全上位互換といってもいいような内容です。

しかもウッディは斜めや縦に消すキャラクターとちがって、安定してツムが消せるゆえ、余り迷わずに発動できるのが良いところ。
なのでハイスコアを狙う場合は集中してスキル連続発動をねらっていけるので初心者でもかなり扱いやすいキャラクターだと思います。
※連続発動にかんしては、後述高得点を取るコツで紹介

スキルレベルの上がり方

ウッディのスキルレベルアップに必要な個数は以下のとおり。
  • レベル1から2
2個
  • レベル2から3
3個
  • レベル3から4
4個
  • レベル4から5
6個
  • レベル5から6
20個
スキルマには36が必要になります。レベル5からレベル6へアップする個数が若干多いですね。
まとめて消す系のスキルを持つウッディは使うならやっぱりレベル4以上は欲しいところ。
ただ、そんなに出現率が高いキャラクターでもなく、上げるのには少し苦労します。
特にスキルMAXは苦難の道のりなのでスキルチケットを利用するなどして、とりあえずはレベル5をめざして頑張っていきましょう!

スキルの発動条件

ウッディを16個消すことで、ウッディのスキルが発動します。
発動条件としては、若干高い程度ですが、連続発動が狙えないわけでもありません。
ここがウッディの最大の弱点でもあり、克服すべきポイントでしょう。

スキル発動後のコンボは集中しよう

そもそも、スキル発動により多くのツムが消えると、画面上より大量のツムがふってくるわけですが、この「降ってくるまで」の間の時間が大変勿体無く、丁度よくフィーバータイムが終了した場合など、コンボが途切れてしまう可能性があります。
なので、スキル発動後のリカバーこそがウッディに限らずまとめて消す系のスキルを持つキャラクターの腕の見せ所です。

そうはいっても、スキルレベルが高いほど消えていく範囲が広いので、どんどんむずかしくなる始末。
ここでオススメな方法としてあるのが、マジカルボムに頼ること。
マジカルボムが一個でもあれば、周囲にツムがあるときにクリックするだけでコンボが繋がるので、連鎖のつなぎ目としては充分です。
この方法はわかってしまえば至極簡単ですし、上級テクニックというわけでもないので是非おぼえておきましょう。
↑メニューに戻る

ウッディで高得点を取るコツ

ウッディのコツはいたってシンプル。
スキルよって大量に消えたツムの分がスコアにつながるわけですから、基本的にはフィーバータイムこそが主戦場。
ここでいかにスキルを発動させてスコアを稼げるかが高得点の肝です。
(フィーバー中に消したツムのスコアは3倍です!)

ウッディのスキルは「ツムをまとめて消す」タイプですが、このまとめて消したツムの中にウッディが含まれていれば、スキルゲージはその分チャージできます。
特に、ウッディの場合はスキルレベル4以上になると多くのツムを消すことができるので、運がよければスキルだけで16個消せることもあるでしょうが、そうでなくてもある程度スキル範囲外にウッディを貯金しておけば、狙ってすぐに連続発動させる事も可能です。
ご参考までに、ウッディで高得点をとられている人の動画がこちらです。

ツムツム ウッディ 410万
理想としては、1度のフィーバー中に2度くらいスキルが発動できればいうことなし。
それが安定させられれば、立派なウッディ上級者です。

ウッディで高得点のコツ!基礎テクニック

  1. ウッディのツムを画面上に出来るだけ残しつつ、フィーバータイム突入を狙う。
  2. フィーバータイムに突入したら、ウッディを消していって素早くスキルを発動させる。
  3. フィーバータイムが切れたら今度はまたウッディをなるべく残しつつ再突入を狙う。
基本は上記の繰り返しですね。
スキルレベルが高ければ、これだけでもそれなりに高得点が叩き出せるでしょう。

ウッディで高得点のコツ!上級テクニック

ハイスコアを目指す場合、必須にして上級者と初心者を分けるテクニック「連続スキル発動」について説明します。
  1. ツムを全体的に消していき、フィーバータイム突入直前にスキルゲージが貯まっている状態を作る
フィーバータイムに入るまで、ウッディのツムをなるべく画面上に貯金しておく。
  1. フィーバータイムに突入したら、ウッディのスキルを発動する。
(このとき、コンボが途切れないように注意する)
  1. フィーバータイム中にもう一度スキルが発動できるよう、急いでウッディをけして発動させる。
まとめて消す系では特に必須といえる上記のスキルですが、序盤でも述べましたように、ウッディは、この系統では、スキルで消せる範囲が中央である分安定感があり、この連続スキル発動に集中することができます。

スキル連続発動はウッディで練習しよう!

ウッディのスキルレベルが高い人には朗報。
ウッディこそがスキル連続発動の練習にもっとも適したキャラクターです。
なぜなら効果範囲は安定しているのに、スキルゲージを貯めるのに16個必要という若干高めな設定となっているので、
「いかにしてマイツムをスキル範囲外に確保するなどしてスキルゲージを再チャージするか」の練習にもってこいなのです。
このテクニックをウッディで習得してしまえば、縦型だろうか斜め型だろうが他のキャラでも対応しやすくなるでしょう。

おすすめアイテム

  • ツム数5から4
スキルを発動させるには、まずウッディツムを消しにいく必要があります。ツムの種類は少ないほど有利です。
  • ボム生成7から6
ウッディスキルを発動させると大量にボムが出ます。大急ぎで消せばフィーバータイムとスキルの同時発動も可能です!
  • スコア10%UP、タイム+5秒
これらは高得点には必須アイテムです。

↑メニューに戻る

総評

  • スキルの使いやすさ  ★★★☆☆
まとめて消す系としては破格の使いやすさを誇りますが、ネックは必要な個数が16個である事でしょう。ここをプレイヤースキルでカバーできれば、相当に使いやすいキャラクターです。
  • ツムスキル上げ優先度 ★★★★☆☆
すくなくともレベル4の範囲Lくらいまでは上げたいところです。
最高クラスできた日にはとんでもなくスコアをただき出せる事でしょう♪
  • ツムレベル上げ優先度 ★★☆☆☆☆
基本スコアが低いので、お供のツムとしての点数には期待できないですが、マイツムで使っていく以上は上げておくにこしたことはありません。
  • レア度 ★★★★☆
かなり入手難易度が高いです。
新作のトイストーリーが映画化でもされれば別でしょうが、今のところは少し狙いにくいツムです。
ツム出現UPのイベントなどを利用しましょう!

ウッディの有効な使い道

ウッディのスキルレベルが4以上あればコイン稼ぎにも向いています♪
ミッションビンゴですが、ウッディは以下のミッションの条件を満たしています。
  • 「トイ・ストーリー」の仲間のツム
  • ピクサーのツム
  • 男の子ツム
  • 消去系スキルのツム
  • まゆ毛があるツム
  • 茶色のツム
  • 耳がまるいツム
  • 帽子をかぶったツム
ウッディが活躍できるおすすめのミッションは以下の通り!
2枚目8番
帽子をかぶったツムを使って1プレイ中に6回フィーバーしよう
フィーバータイム外でスキルを活用していけば割と楽にクリアできます!
ちょっときついなと思う場合は、時間延長などのアイテムを使いましょう。
3枚目16番
茶色いツムを使って1プレイで6回フィーバーしよう
内容的には上記と同じ。
なので、クリアに必要な方法も全く一緒です。
4枚目21番
茶色いツムを使って1プレイでコインをピッタリ350枚稼ごう
ミッション自体の難易度が非常に高いですが、スキルの発動を調整し、
ボムを残さぬようにプレイしていけばなんとかなります!
8枚目
中央消去スキルを使ってコインボムを合計110コ消そう
コインボムを発生させるには10個以上まとめてツムを消す必要があります。
ただし、20個以上消してしまうと別のボムが発生してしまいます。
1度のスキルで20個以上消せてしまう場合は、扇風機などを使って範囲にあるツムを少し削る必要があります。
高得点を考える場合、初期のころはウッディは最高クラスと言われていました。
現在地味になってしまった理由は、スキル発動のコストが16個と若干高いことが一番のネック。
他の消去系は14~15くらいが平均必要数なので、1~2個多いわけです。
(ツムツムではこの1~2個の差がすごく響きます。。)
ただしこの弱点は痛恨となるほどどうしようもない欠点ではありません。
他のシンプルな消去スキルを持つ、
  • ウェンディ(横ライン)、
  • スティッチ(縦ライン)、
  • ダンボ(縦ライン)、
  • マイク(縦ライン)、
  • オラフ(斜めライン)
と比べて、もしウッディの方がスキルレベルが高いというなら、勝るとも劣らない得点をたたき出してくれます!
また、消去系スキルはコイン稼ぎにも使えるのでスキルレベルが4~5くらいあれば1000コインくらいは稼げるキャラクターです!
こう考えると本当にネックなのは、プレミアムBOXからの出現率の低さかもしれませんね。

↑メニューに戻る

マイツムがウッディのときに画面に登場するツムは?

ツムツムでは、セットしたマイツムによってゲーム画面に出現するツムの種類も変わってきます。
ここでは、「ウッディをマイツムにセットしたときに、どのツムが出現しやすいのか!?」を徹底検証してみました。
ウッディをマイツムにセットして10回プレイ、その中で出てきた回数の多かったツムをランキング形式で紹介していきます。

マイツムウッディで出現したツムランキング

第1位・・・
チェシャ猫 回数4回
第2位・・・
リトル・グリーンメン・マイク・
サリー・ドナルド・ティガー 回数3回


一番出現しやすいのはチェシャ猫。
これがとても良いです。
チェシャ猫は基本スコアがとても高いので高得点を狙うのには最適。
ウッディ自身のツムスコアが低いので大助かりですね。

5種類のツムが同率2位!
ハピネス勢はおいておくとして、リトルグリーンメン超高得点。
サリーやマイクもウッディよりはスコアが高いので、良しとするべきでしょうか。
↑メニューに戻る

ちなみにウッディとは?ディズニー豆知識

本名はウッディ・ブライト。
少年アンディが大切にしていたカウボーイ姿の古い人形で、実はプレミアムがついた高い人形でもあります。
その希少価値からしばしば悪い大人に狙われることも・・・。
トイ・ストーリーシリーズ3作品(トイ・ストーリー、トイ・ストーリー2、トイ・ストーリー3)すべてに主人公の一人として登場するメインキャラクターで、とても人気があります。

注意深くみないとわかりませんが、実はスキル発動後の星マークはカウボーイのバッチから由来しているわけですね、心憎い演出です。
ちなみに英語版の声はトム・ハンクスで、日本語吹き替え版は唐沢寿明で結構豪華な顔ぶれ!
トイ・ストーリー3でシリーズは一旦完結したかのように見えましたが、3のその後の物語「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」といった番外編などで彼らの活躍がまだまだ見られます♪
さらに、2017年公開予定のトイストーリー4の制作も発表されたので、今後の活躍に期待したいところです!!
もしかしたら、映画公開を記念して別バージョンのウッディやらが登場するかもしれませんね☆

トイストーリー3「映画予告編」


関連ツム

バス・ライトイヤー

映画で相棒だっただけあって、スキルもそっくりです。
バズの場合は十字型にツムを消去します。十字型なのは、スペースレンジャーのロゴに由来しています。必見!

ジェシー

バズより更にそっくりなスキルをもつジェシー。
彼の妹なので、スキルが似るのは当然かもしれませんね!
スキルは若干彼女の方がクセがありますが・・・。

ロッツォ

若干エルサに似ているようなスキルを持つロッツォ。
トイストーリー勢の中では比較的新しく、その分強力な得点力をもっています。

リトルグリーンメン

トイストーリーのマスコットキャラ、リトルグリーンメン。
友達招待とビンゴでしか手に入らないキャラクターなので、すこし特殊なツムです。
ツムスコアが抜きんでて高いので、サブにはもってこいの当りキャラですね!

レックス

心優しい緑の恐竜のおもちゃレックス。
スキルは「数ヶ所でまとまってツムを消すよ」でペリーやバンビとよく似ています。

↑メニューに戻る

公開日:2014年6月12日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ