ツムツム無課金攻略の心得

ツムツムを無課金でプレイするなら大事な要素は以下の3つです。
知識やコツを知ることで、上手く立ち回っていきましょう!

ツムツム無課金プレイの心得

  • より多くハートを収集するべし!
  • ルビーの使い道は慎重に!
  • コインの収集ルートを確立すべし!

3つの心得

より多くハートを収集するべし!


無課金プレイの心得・この3つを心に刻むべし! | ツムツム攻略


ハートを集める場合、時間経過やレベルアップ時の回復だけでは5個までしかハートをストックできません。6個以上ハートをストックしておきたいならば、フレンド機能をうまく活用しましょう。

ここで大事なのは、以下にフレンドにハートを送ってもらえるかです。
フレンドがハートを送ってくれるタイミングは、以下の3つしかありません。
  • フレンドが送ろうと思った時
  • 自分が送ったハートに対し返信してくれた時
  • ハートのおねだりに対応してくれた時
おねだりにかんしては、ハートが枯渇していないと使えないので、ストックするという意味では現実味がありません。
大事なのは、「自分が送ったハートに対し返信してくれた時」で、これをゲーム内で催促することは不可能ですから、なるべく多くこちらから送ることでチャンスをつくっていきましょう。

ルビーの使い道は慎重に!

ルビーの使い道は以下の三つあります。
  • ハートと交換する
  • コインと交換する
  • マジカルタイムと交換する。(プレイを10秒延長させる)

無課金プレイの心得・この3つを心に刻むべし! | ツムツム攻略


プレミアムBOXなどが引ける事を考えると、コインと交換するのが一見最も妥当に感じますが、実のところ「マジカルタイム」のみ、ルビーでしか手に入れることが出来ない事を考えると、そうとも言い切れません。

無課金で高得点を狙うには、マジカルタイムを使える回数を増やしておきたいので、「ルビーはマジカルタイム専用」と割り切ってプレイするのもありです。

いずれにしても無課金において「ルビーをハートと交換する」というのはありえません。
ハートは簡単に収集できるので、よっぽどの理由が無い限り交換は控えましょう。

コインの収集ルートを確立すべし!


無課金プレイの心得・この3つを心に刻むべし! | ツムツム攻略


無課金者における現実的なコイン収集ルートは以下の2つです。
  • フレンドから200コインずつ稼ぐ。
  • コイン稼ぎに徹底したプレイをする。

フレンドから200コインずつ稼ぐ

フレンドに送ってもらったハートを1時間以内に回収すれば200コインゲットできます。
なので効率のみを考えれば、出来るだけこちらからハートを送り続け(返信を期待)、1時間ごとにメールをチェックすることで、回収漏れを防ぐ事が出来ます。

コイン稼ぎに徹底したプレイをする。

得点を一切無視して、コイン稼ぎのみに集中したプレイをするとより多くのコインが稼げます。

ポイントは以下の2つ
  • コンボを一切無視。長いチェーンを作る事に集中する。
  • スキルはあえてフィーバー外で発動。フィーバー突入回数を増やす事で、より多くのタイムボーナスを得る。
ただ、これにばかり集中すると飽きてしまうのも確かなので、適度に行う程度で良いと思います。

無課金者のためのコイン稼ぎオススメツム。

ライン状のツムをまとめて消す系のスキルや、今大注目されているヤングオイスターでコインを稼ぐのは確かに魅力的ですが、いずれにしてもスキルレベルが高くないと意味が無いので、無課金者にとっては高嶺の花、現実的ではありません。
低レベルのスキルで稼ぐには以下のツムがオススメです。

  • マレフィセント
  • マレフィセントのスキルは範囲系と違い、スキルで上昇するのは効果時間だけなので、スキルが上手く効用するタイミングを見計らって使うようにするだけで、スキルレベル1でも500~1000コインくらい楽に稼げます。

    ちょっと慣れが必要ですが、超高等テクニックというわけでもないので練習してみましょう。

  • レディ
  • コイン稼ぎに特化したスキルをもつレディ。
    長いチェーンを自力で作る必要がありますが、コイン稼ぎに徹底したプレイをすることで収入力がアップします。
  • アリエル、エルサ
  • まとめて消す系ではあるものの、低レベルのうちから多くのツムが消せるツム達です。
    レベル1や2でも充分な収入力となっていくででしょう。
少なくとも自分との相性やコレクション、スキルレベルと相談して、自分にとって最もコインが稼げるキャラはどれか把握しておくと良いと思います。

ツムツムは無課金でも工夫次第でなんとかなるゲームです。
上記を参考にして少しでも円滑にプレイできれば幸いです。

公開日:2014年6月10日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ