ツムツム30万点を取るコツ

ツムツムで30万点いけないという人は(アイテム未使用です)、たいてい同じ壁でつまづいているものです。
同じ壁というのは、

ツムを3つしか消していない


ツムを消すタイミングを失っている


フィーバータイムを活用しきれていない


こんなところです。

まずは30万点超えてみよう!

ツムを3つしか消していない


たしかにツムは3つ以上から消せます。
しかし、それなのに3つだけしか消さないのはダメです。
RPGでいえば通常攻撃しかやらないようなもの。それでクリアできるのは達人だけです。

そもそも3つしか消さないのでは、コインも貯まりませんしマイツムのスキルも使えるようになりません。
ちゃんと探していけば4つ、5つとつなげられるはずなのです。

さらに言えば、7つ以上消すとボムがあらわれます。
ボムはタップすると周囲のツムを一気に消してくれますから、得点もコインも一気に稼げるのです。

ですから、まずはこの「7つつなげる」ことができるように、ツムをつなげられる腕を目指しましょう。

ちなみにですが、ときおり巨大なツムが出てくると思います。
実はアレ一個でツム5つぶんのスコアになるのです。
ただ単体ではダメで、アレをいれて3つ以上つなげないとツムは消えてくれません。
ただしこれが出てくれれば一気に高得点がとれますし、ボムもゲット確定します。

時間内に巨大ツムをとりそこねることだけは避けましょう。

ツムを消すタイミングを失っている


「イェ~イ、5連鎖だぜ!」などと喜んで、ツムが消えているところをウキウキしながら見ていませんか?

そんなことではダメです!!

ツムが消えているときもゲームは続いています。
チェーンが消えている間も、ほかにつなげられるツムがいないか探し出してとにかく連続消しを狙いましょう。
短時間で大量のツムが消えると、ツムのスキルもたまりますしフィーバータイムが近くなります。
コンボをどんどんつなげて、スコアを稼ぎましょう。

さらに言えば、ゲーム開始直後も同じです。
ツムが落ちてきたところで反射神経を全開させ、見つけた端からツムを消していきましょう。

フィーバータイムを活用しきれていない


フィーバータイムは、下部のゲージが一杯になると発動します。
このあいだに、得点が三倍になりますから、高得点を取りたい人にとってはこれ以上ないチャンスです。

じっさい数百万点をとるプロの方々は、このフィーバータイムに点数の大半を稼いでいるものなのです

ですから、フィーバーでないときはツムを消すことに専念し、ボムなどは放っておくことにしましょう
ツムのスキルもまたしかりです。とくにミッキーのような、一定の部分のツムを消してくれるスキルはなおさらです。

フィーバータイムがきたらスキルやボムを一気に解放します。この間、制限時間がストップするのもいいところです。

ただし、やり過ぎに注意してください。
どんなやり過ぎかというと、ボムを消しまくったあとでスキルを発動してしまう…というようなことです

せっかくのスキルなのに、ツムがほとんど消えていたので消せるツムが残っていない…なんて、悲しいことが初心者にはよくあります。
ボウガンでうっかり水辺のモンスターを倒してしまったモンハンプレーヤーか、伝説のポケモンをセーブナシで倒してしまったトレーナー並のくやしさがあなたを襲います。

以上、3つのことをムネに刻んでプレイしてみてください。20万、30万を軽く出せるプレイヤーになれるでしょう!

公開日:2014年6月3日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。



ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ