ツムツムバズライトイヤーで高得点をとるコツ

ここでは、ツムツムのバズライトイヤーを使いこなして高得点を取る方法を紹介していきます!
スキルやスコアの基本情報から高得点を出す裏技まで、このページにすべてまとめました。

バズライトイヤーで高得点をとるコツ!|ツムツム攻略データベース

入手方法 プレミアムBOX
スキル 十字状にツムをまとめて消すよ!
発動条件 バズライトイヤーを14コ消去
レベル上限 初期レベル(Lv.1) 最大レベル(Lv.6)
効果範囲
(消去数)

SS
最大15個
3L
最大34個
ツムスコア 70 805
備考 なし

強さ  ★★★☆☆ 5段階中3
レア度 ★★★☆☆ 5段階中3


メニュー

バズライトイヤーの基本情報

バズライトイヤーはプレミアムBOX(コイン30000枚)から登場するツムで、
トイ・ストーリーに登場する主人公の一人で、作品を同じくするウッディの相方でもあります。
出現率は最低ランクというほど低くもありませんが、そこは時の運。
ハイスコアランカー常連というわけでもありませんけれど、スキルレベルが一定以上あがれば高得点も狙えるキャラクターなので、ファンでなくても使う価値はあります!

バズライトイヤーの入手方法

プレミアムBOXから出現するキャラクターで、出現率は極端に低いという事もありません。
さすがに狙って出すのは不可能ですが、全体として考えればスキル上げの難しいキャラクターでもないでしょう。

バズライトイヤーのツムスコア

ツムスコアは、ツムを一つ消すごとに得点に加算されるスコアです。
ツムごとに初期スコアは違っていて、ツムレベルが上がるとそれに伴ってツムスコアも上昇するようになっています。
バズライトイヤーの初期スコアは、ツムレベル1の状態だと70。
ツムレベルが1あがるごとにスコアが15上昇、ツムレベル50で最大ツムスコア805まで上昇します。

ツムレベル1のとき 70
ツムレベル5のとき 90
ツムレベル10のとき 130
ツムレベル20のとき 355
ツムレベル30のとき 505
ツムレベル40のとき 655
ツムレベル50のとき 805
ツムスコアと上昇率自体は、プレミアムBOX勢としては最低クラス。
作品元を同じくするウッディとまったく同じスコアです。
とはいえ、レベル1の70とレベルMAXでの805点では大きな差がある事は確かですし、マイツムとして扱うならばレベルを上げておくにこした事はありません。

ツムレベルの上げ方

マイツムとして考えているなら、そのままマイツムとして使い込むのが最もレベルが上がっていく事でしょう。
勿論サブキャラとして登場した場合でもレベルは上がっていきますから、逆にマイツムとしては考えていないなら基本スコアが高いキャラクターでもないですし、無理に使う事もないでしょう。

バズライトイヤーのツムレベル上限開放の優先度

ツムレベルが5になると、コインを使ってレベルの上限開放しないとそれ以上レベルが上がらなくなります。
2000コインを使ってレベルの上限開放をすることでレベルの上限が10になり、レベル10以降もこの繰り返しで最大レベルの50まで5ずつ上限開放していくことができます。

バズライトイヤーに限った事ではないですが、コインに余裕があるなら率先して上げるべきなのは確か。
ただし金欠でありマイツムにする予定もないならば、基本スコアが高いほうではないので保留にしておいても問題はないでしょう。
↑メニューに戻る

バズライトイヤー スキルの特徴

スキルの流れ

十字状にツムをまとめて消すよ!

バズライトイヤーで高得点をとるコツ!|ツムツム攻略データベース


スキルを発動すると、中央を中心に十字形の範囲でつむをまとめて消します。
縦ラインでまとめて消すマイクと横ラインをまとめて消すティンカー・ベルのスキルをかけあわせた巨大範囲というわけではなく、縦と横を合わせる分、距離は短くなっており、どちらかというと画面中央をまとめて消すスキルをもつ相方のウッディと似たようなスキルと考えた方が良いです。

とはいっても、縦や横、中央タイプの「まとめて消す系」は複数体いるなか、十字状にツムをけしてくれるのはバズライトイヤーだけ。
縦型タイプや斜め型タイプと比べれば、画面上のツムのたまり具合をそこまで気にしなくては良いので若干使いやすいです。

スキルの効果範囲

ツムツムでは、スキルレベルが上がるとスキルの効果範囲も広がっていきます。
バズライトイヤーの場合はこちら。

スキルLv1

効果範囲(初期)

SSサイズ
最大15個

スキルLv2

効果範囲

Sサイズ
最大19個

スキルLv3

効果範囲

Mサイズ
最大23個

スキルLv4

効果範囲

Lサイズ
最大28個

スキルLv5

効果範囲

LLサイズ
最大32個

スキルLv6

効果範囲(最大)

LLLサイズ
最大34個
最初にも申し上げましたが、バズの使い勝手はスキル次第。
スキルレベルが4~5くらいまであげることができれば、ツムをかなり多く消す事ができるので、高得点を狙うのも難しくはありません。
ただし、「まとめて消す系」のなかでも基本スコアが高いキャラクター勢(オラフなど)とくらべるとスキルレベルが同等であれば、若干不利です。

また、スキルレベルがあがるにつれて、十字型である以上、上方のツムを消す範囲も広がるので、そうなればなるほど画面上方のツムの貯まり具合が悪いと、スキル効果が薄れますので注意しましょう。

スキルの発動条件

バズライトイヤーを14個消すことで彼のスキルは発動します。
初登場時は16個とされていたので、多少緩和された感じですね。
当時まとめけ消す系では最も強いといわれていたウッディは16個のままなことを考えるとバランスをとったのでしょう。
ただ、まとめて消す系としては14個で発動するタイプも多くいるのでバズライトイヤーだけが優遇されているわけでもありません。
14個という数自体も、多くも少なくもないので、スキル連続発動には少々コツがいりますが、スキルレベルがMAXともなっていれば、1度発動するだけでスキルゲージが再チャージできてしまうこともあると思います。

スキルレベルアップの必要ツム数

バズライトイヤーのスキルレベルの上げ方と必要ツム数
レベル1から2 2個
レベル2から3 3個
レベル3から4 4個
レベル4から5 6個
レベル5から6 16個
バズライトイヤーのスキルマックスまでには合計で32個必要です。
スキルマックスまでのツム必要数としては中間といったところですね。

バズとウッディはどっちが強い?

原作でもライバル関係にあるキャラクターですが、ツムでもスキルが似ていて原作のアンディ少年同様どっちを使うか迷ってしまいますね(笑)
ここで改めて2つのツムを比較してみましょう。
比較ツム バズ ウッディ
スキル発動に必要なツム 14個 16個
消去数(LV6) 約34個 約33個
最大ツムスコア 805 805
一見するとバズ優勢にみえますが、実はウッディのほうがスキル消去範囲内のツムを安定して消去できるため、ウッディのほうが高得点をとりやすいのです。
バズの場合、スキル範囲が十字という特殊な形のため、消せるツムに若干のムラがでてしまうのがネック。
ただ、バズのほうがスキル発動にかかるツムが少なく済むので、2つのツムを比べても劇的なスコアの違いはでません。
スキルレベルの高いほう(もしくは好みで(笑))を選んでもらって大丈夫です♪

↑メニューに戻る

高得点を取るコツ

いかにスキルの効果範囲が特殊といえど、使い勝手はそこまでトリッキーではありませんから、
フィーバー(基本スコア3倍)中に以下に多くスキルを発動できるかが高得点へのカギです!

特に1度のフィーバー中にスキルを連続発動できるようになってくれば、一気にスコアが伸びるので、しっかり練習しましょう。

バズライトイヤーで高得点のコツ!基礎テクニック

基本的には、以下の工程を繰り返すと高得点になりやすいです。
  1. スキルゲージをためてからフィーバーを狙う
  2. フィーバーに突入したら、スキルを即発動。
  3. フィーバーが終了したらまたスキルゲージを率先してためつつフィーバーを狙う。
バズライトイヤーに限った事ではなく、ツムツムにおける基本的なスコアの稼ぎ方となっていますが、
彼だけのポイントとすれば、スキルの効果範囲を把握した上で、その範囲内(特に上部)にツムがちゃんと詰まれているか確認しましょう。
スカスカであればあるほど、得点源が減るわけですから、勿体無いというわけです。
(ただ、純粋な縦ライン型のマイクなどと比べると、そこまで気にする必要もないかもしれません)

バズライトイヤーで高得点のコツ!上級テクニック

更に高得点を狙うのであれば、ポイントはずばり1度のフィーバーで2度スキルを発動させる事。
その手順を説明したいと思います。

  1. 一度スキルゲージを貯めたら、残りのマイツムは消さないように貯金をしつつフィーバーを狙う。
  2. フィーバーに突入したら1回目のスキルをすぐに発動させる。
  3. スキル効果の範囲内にマイツムがいるほどスキルゲージは貯まっていきます。
  4. 足りない分は貯金していたマイツムなどを急いで消すなりして再チャージしましょう。
  5. 再チャージが完了し次第、2度目のスキルを発動する。
  6. (フィーバー中でないと3倍にならないので急ぎましょう)
  7. フィーバー終了後は1の工程にもどる。(繰り返し)

高得点を狙う上での注意点

ポイントとしては、やはりどうやってスキルゲージを再チャージできるかにかかってきているわけですが、それと同時に注意しなくてはいけないのがコンボのカウント。

実はまとめて消す系のスキルは、発動後に大量のツムが消えてしまうため、コンボが途切れてしまう事がよくあります。
フィーバー中であれば、カウント自体は途切れないものの大きな時間のロスとなりますし、フィーバー終了直前にスキルを発動させていた場合は、コンボカウントが1に戻ってしまうこともよくあります。
これを回避するためにも、スキル発動後こそ細心の注意を払ってプレイしましょう!
ご参考までにバズライトイヤーで200万点ごえの高得点をとられている人の動画がこちらです。

【LineDisneyTsumTsumディズニーツムツム】ツムスコアチャレンジ!バズ・ライトイヤー

難しかったらマジカルボムを使おう。

マジカルボムを使っても、1コンボになることを利用して、つなぎに爆発させるのも手です。
この方法だとかなり安定するので、安定性をかんがえてこれ一択でもいいかもしれません!

おすすめアイテム

  • ツム数5から4
  • これによってスキルゲージが楽に貯まりますし、チェーンも簡単に。
    スキルの連続発動にも一躍かうので、もっともおすすめです。

  • ボム生成7から6
  • ボムを爆発させれば、たやすくフィーバーゲージが貯まるので楽です♪

  • スコア10%UP、タイム+5秒
  • このふたつは高得点には必須アイテムです。
↑メニューに戻る

総評

  • スキルの使いやすさ  ★★☆☆☆
  • 効果範囲の癖はそこまで問題ではありませんが、横ラインや中央をまとめて消すタイプと比べると若干不利といった印象です。
    そのあたりをふまえて対策すれば平気といえば平気ですが、時間のロスになりかねないので過剰に気にする事はないでしょう。

  • ツムスキル上げ優先度★★★☆☆
  • スキルレベルによって大きくキャラクターの価値が変わるキャラクターなので、マイツムとして利用したいなら率先してあげていきたいところ。

  • ツムレベル上げ優先度★★★☆☆
  • サブとして考えるならば、そこまで優先させることもありませんが、マイツムとしてつかうなら率先してあげていきたいところですね。
    以下にプレミアムボックス最低クラスといっても、ハピネスボックス勢に比べれば高得点なのは間違いありません。

  • レア度 ★★★☆☆
  • 出現率はけして高くありませんが、最低ランクというほどでもありません。
    ただ、意図的に狙う方法としたら、キャンペーンやピックアップガチャなどを利用して根気よくあげていきましょう。
まとめて消す系のスキル保持者としては、登場時はあまり評価が高くありませんでした。
というのも相方のウッディのほうが高性能だったからです。
ただし現在でいえば、スキルチャージ必要数が16から14に緩和されているので、不遇というわけでもなく、スキルレベルさえ上げられれば問題なし。
基本スコアが低いのはネックですが、他に持っているまとめて消す系より1つでもバズライトイヤーのほうがスキルレベルが高いなら、彼を使った方がハイスコアは狙いやすいです!

↑メニューに戻る

マイツムがバズライトイヤーのときに画面に登場するツムは?

ツムツムでは、セットしたマイツムによってゲーム画面に出現するツムの種類も変わってきます。
ここでは、「バズライトイヤーをマイツムにセットしたときに、どのツムが出現しやすいのか!?」を徹底検証してみました。
バズライトイヤーをマイツムにセットして10回プレイ、その中で出てきた回数の多かったツムをランキング形式で紹介していきます。

マイツムバズライトイヤーで出現したツムランキング


第1位・・・
マリー  回数5回

第2位・・・
ハチプー・ピグレット  回数4回

1位はマリー。

バズライトイヤー自身よりはスコアの高いマリー。
高得点キャラではありませんが、良しとしてもいいかもしれません。

2位のハチプーとピグレット

ハチプーは完全に高得点キャラなので当たりです!
ピグレットの方は、ハピネスBOXということもあり、そこまで期待できません。

バズの有効な使い道

バズはプレミアムツムということもあり、ハピネスツムと比べるとツムスコアが高いです。
サブツムとして登場した時用にツムレベルをしっかり上げてスコアの底上げに役立ってもらいましょう!
高得点狙うツムとしても中途半端な印象で、コイン稼ぎはハピネスツムよりは稼げますが、野獣やヤングオイスターといったツムにはやはり適いません(涙)。
ですが、ミッションビンゴでは彼が活躍する機会も多いです!
バズが対応したミッションビンゴの条件は以下のとおり。
  • 「トイ・ストーリー」シリーズのツム
  • ピクサー仲間のツム
  • イニシャルがBのツム
  • まゆ毛のあるツム
  • 肌色のツム
バズのスキルはスキルレベルの低いうちからマジカルボムも作りやすいのでイニシャルBで指定された7枚目13番「イニシャルにBがつくツムを使って1プレイで大きなツムを11コ消そう」や、9枚目10番「イニシャルにBがつくツムを使って1プレイでスターボムを8コ消そう。」などのミッションでミスバニーやベイマックスの代用がききます。
1点注意なのは、バズの顎に口のようにみえるものはどうやらヒゲ(?)らしいので「口のあるツム」指定がされたミッションは対象外ということです。管理人も最初は口だと思ってました(汗)

↑メニューに戻る

ちなみにバズライトイヤーってどんなキャラ?

「ニセものバズがやって来た」 トイ・ストーリー トゥーン
トイ・ストーリーシリーズの主人公の一人であり、ウッディの相方でもあるバズライトイヤー(通称:バズ)。
ウッディが昔懐かしい玩具であるのにたいし、バスは最新式の玩具として劇中に登場します。

決め台詞は、「無限の彼方へ!」

ちなみにスペースレンジャーに所属しているという設定をもっており、スキル効果の十字はスペースレンジャーのロゴでもあります。
そのあたり、保安官バッチの形がうきでるウッディとも同じような扱いになっている様子ですね。
(宇宙につながりの深いキャラクターということで、実際にバズのフィギュアは国際宇宙ステーションに滞在したこともあります!)
「トイ・ストーリー3」ではロッツォ達によってデモモードにされ、ウッディ達と敵対したことも。
デモモードのほかにもスペイン圏にも対応したオモチャなのかスペイン語モードも搭載、レックスが誤ってスペイン語モードにした際は、情熱的な性格になりジェシーに積極的なアプローチをかけていました(笑)
トイストーリーシリーズのショートアニメ「トイ・ストーリー トゥーン」では、偽者バズを絡めたエピソードで主役を務めるなど人気のあるキャラクターとなっています。

関連ツム

ウッディ

トイ・ストーリーつながりであるだけでなく、スキルもそっくり。ウッディも星のマークがあらわれて、画面中央のツムを消します。カウボーイのバッジが出る一瞬を見逃してはいけません!

↑メニューに戻る

公開日:2014年6月18日
更新日:

この記事をSNSでシェア

★サイトマップ

関連記事

コメントを残す

名前とメールアドレスは必須項目です。


※コメントは承認制のため、反映まで少し時間がかかります。

頂いたコメント

  1. ツム姉

    スキル5になったので久しぶりに使ってみましたが、消去ラインがすごく細くて、平均19ぐらいしか消えません。何度か使用してみましたが、最高でも21です。

    返信

ホーム RSS購読 サイトマップ お問い合わせ